外溝、エクステリア

【知らないと40万円の損失】新築外構でハウスメーカーを通すと割高になる?

akihito

外構、リフォーム評論家。注文住宅を建てたことをきっかけに外構、不動産、リフォームなどに興味を持つ▶︎エクステリアプランナー資格取得▶︎毎日、住宅〜外構、エクステリア、リフォームに関する知識を勉強中▶︎mamiblogの運営開始(開始1年半でブログ収益6桁達成!)▶︎仕事しながらマイホームで妻と2人で暮らしてます。

■保有資格
・エクステリアプランナー2級
・ITパスポート(国家資格)
・デジタルマーケティング基礎認定
・マイクロソフトオフィススペシャリストExcel(MOS)
・フォークリフト免許

■趣味
・読書(年間100〜150冊)
・映画観賞(年間100〜150本)
・カラオケ
・海外旅行
・ボーリング

知らなきゃ損!注文住宅での外構をハウスメーカーを通すと割高になる?

 

ハウスメーカーにて新築の打ち合わせを進めているのですが、外構をハウスメーカーに依頼するか、別の専門業者に頼むか迷っています。ハウスメーカーの請負業者だと割高になるというのは本当でしょうか。

 

こういった疑問に答えます。

 

管理人まみー
結論から言うと、ハウスメーカーから紹介された外構業者に依頼すると、20〜30%は外構費用が高くなると考えておいて下さい。理由は記事の中で解説してきます。

 

本記事の内容

 

私はハウスメーカーから紹介された外構業者の見積もり、その他の外構業者の見積もりなど合計10社以上に外構の見積もりを依頼して比較しました。

 

管理人まみー
その結果、よく言われている「ハウスメーカーから紹介された外構業者は高くなる」というのが"事実"なんだな。ということを体験したので紹介していきたいと思います。

 

 

1.【知らないと40万円の損失】新築で外構をハウスメーカーを通すと割高になる?

注文住宅の外構をハウスメーカーに依頼すると、外構費は高くなるのか?

 

冒頭でも説明しましたが、結論から言うと、

 

ポイント

注文住宅の外構をハウスメーカー(もしくは紹介業者)に依頼すると、外溝費は20~30%程高くなります。
※自分で探した外構業者に依頼すると150万円の工事だとしたら、同じ工事内容で、ハウスメーカーを通して依頼すると180~195万円掛かり、30~45万円損します。

 

同じ工事内容なのにハウスメーカーを通すだけで20~30%高くなる理由は、ハウスメーカーや工務店は、家を建てる事に関してはプロですが、外構、エクステリアに関しては詳しくない場合がほとんどです。

 

なので、自分のハウスメーカーのお客さんを、外構業者に紹介してハウスメーカーは外溝業者から紹介料を貰います。
その紹介料が全部、あなたの外構費用の見積もりに上乗せされるからです。

 

これはほとんどのハウスメーカーや工務店が行っていると言われていますし、実際に私のアイフ〇ホームの担当者も「うちを通すと高くなるので自分で探した方が安いです。」と教えてくれました。

 

管理人まみー
何よりも、私がアイフ〇ホームで紹介された外構業者の見積りと全く同じ内容を、自分で探した別の外構業者に見積りを取ったら、40万円程安くなったので間違いないと思います。

 

我が家の場合は、まったく同じ内容で見積りを取った場合、ハウスメーカーの見積りを100とすると、下請けの造園業者75、評判のいい職人(個人)55て感じでした。

ハウスメーカーの担当の承諾のもと、ハウスメーカーの提案を下請けの会社や職人に直接取引の条件で相見積しました。HMや工務店に外構工事を依頼するより直接の施工業者に依頼した方が2~3割安いです。

引用:ヤフー知恵袋より

今までに数千棟の外構工事をしてきました。ハウスメーカーに依頼した場合3割のマージンを取って下請けに丸投げするのが殆どです。工務店の場合は2~2.5割。

ハウスメーカーからの見積もりがあるならその見積りと図面を持って見つけた外構屋にこの金額から3割引けますか?と尋ねれば簡単です。

引用:ヤフー知恵袋より

我が家の状況と同じです(^_^;)我が家の場合は、住宅メーカーに外溝の見積もりをしてもらった後に、別の業者に見積もりしてもらったら、20~30万違いました。

引用:ヤフー知恵袋より

ハウスメーカーと、一括見積もりサービスで紹介してもらった外構会社2社で、ほぼ同じデザインで見積もりをしてもらったのですが、ハウスメーカーの方がかなり高い価格になっています。カーポートなどの価格も同じものでも倍ほどの値段です。

引用:ヤフー知恵袋より

私もこの度新築しました。

外構をハウスメーカーに頼むか、一般の外構屋に頼むか迷いましたが、担当者の「私達(HM)を通すと、どうしても中間マージンが発生しますので、他の外構屋に頼んだほうがいいと思います」という一言から、自分で外構屋を探しました。

確かにHMを通して見積もった外構より、一般の外構屋のほうが同予算でクオリティの高い外構計画が上がってきました。やはりHMに払う中間マージンは大きいようです。

引用:ヤフー知恵袋より

 

まとめ

外構 値引き 比較

 

ハウスメーカーにて新築の打ち合わせを進めているのですが、外構をハウスメーカーに依頼するか、別の専門業者に頼むか迷っています。ハウスメーカーの請負業者だと割高になるというのは本当でしょうか。

 

こういった疑問に答えました。

 

ハウスメーカーに紹介された外構業者に依頼すると外構費用が高くなるとはいえ、メリットももちろんあるので、

 

30~45万円安くなるくらいなら、めんどくさいしハウスメーカーに紹介された業者に任せようかな。

 

上記のような人はそれでも全然OKだと思います。

 

管理人まみー
個人的には「注文住宅で何千万もお金使うからマヒしてるだけで、よく考えたら30~45万って月収と同じだよね。」と思い、自分で外構、エクステリア業者を探して相見積もりをして値引きして約60万円浮いたので、その費用は照明やエアコン購入などの家具代にしました。なので、安くしたいならまずは3社ぐらい外構業者を見つけて比較するといいと思います。

 

外構の会社を自分で一から探すのはけっこう大変ですね。ハウスメーカーの住宅展示場みたいに外構の会社が集まっている場所がありませんし、会社名で口コミやブログを調べてもほとんど情報がありません。

インターネットで検索して出てきた会社も良いのか悪いのか分からないし、基本的に1つ1つ自分で外構の会社を探して、見積もり依頼をするしかないんですよね。

引用:ヤフー知恵袋より

ダメもとでネットで外構一括見積もりを依頼しましたが、無駄な心配でした。依頼して良かったです。紹介された外構やさんに予算が限られていることを相談すると、お金をかけた方が良い場所、削ってもそれほど支障のないところなどの相談に親身に乗ってくれた。

メールの返事などのレスポンスがとても早く、こちらからのアイデア提案などについても丁寧に耳を傾けて頂き、代替え案などについてもスムーズに提案頂けたので、工事を安心してお任せすることができた。

引用:タウンライフリフォーム口コミサイトより

私は外構の会社を紹介してくれるサイトを利用して紹介してもらった三社で相見積もりをして、新築の予算がぎりぎりだったので外構費用が当初の想定額より80万近く安くなって本当に助かりました。

最初は相見積もりするつもりがなく、一社だけの見積もりで決めようと思っていたのですが、夫との共通の知人に「相見積もりした方がいいんじゃない?」と言われ相見積もりして正解でした!どの外構会社の営業の方たちも親切な方ばかりでしたし、これから外構工事を考えている方は絶対に見積もりは比較した方がいいですよ!

引用:ヤフー知恵袋より

 

 

管理人まみー
ちなみに、私は最初に外構業者を自分で探しましたが、時間をかけた割に良い業者が見つからず、7つの無料の紹介サービスを使って、最初の見積もり164万円▶︎102万円まで安くできたので「時間がない人」や「失敗したくない人」は下記の記事が参考になると思います。

 

私が利用した7つ紹介サービスの体験談を比較しながら見たいなら

>>外構の一括見積もり7サイトを徹底比較してランキング【無料のみ】

 

 

 

Follow me!

  • この記事を書いた人

akihito

外構、リフォーム評論家。注文住宅を建てたことをきっかけに外構、不動産、リフォームなどに興味を持つ▶︎エクステリアプランナー資格取得▶︎毎日、住宅〜外構、エクステリア、リフォームに関する知識を勉強中▶︎mamiblogの運営開始(開始1年半でブログ収益6桁達成!)▶︎仕事しながらマイホームで妻と2人で暮らしてます。

■保有資格
・エクステリアプランナー2級
・ITパスポート(国家資格)
・デジタルマーケティング基礎認定
・マイクロソフトオフィススペシャリストExcel(MOS)
・フォークリフト免許

■趣味
・読書(年間100〜150冊)
・映画観賞(年間100〜150本)
・カラオケ
・海外旅行
・ボーリング

© 2021 外構、エクステリア情報.com Powered by AFFINGER5