【30万円得した経験者が語る】リショップナビの評判、口コミ、デメリット!

リショップナビの感想、口コミ、デメリットを集めに集めたら

 

こんにちは。
管理人のマミーです(^^

 

今回は、

 

あなた
あなた
リショップナビの特徴や評判や口コミ、デメリットはどうですか?しつこい迷惑電話とか掛かって来ないでしょうか?失敗したくないので、その他、メリット、利用者数、登録手順などリショップナビついて教えて欲しいです。出来るだけ費用を安く抑えたいので、複数の業者に見積もりをお願いしたいのですが、手抜き工事されない優良なリフォーム業者を選びたい。

 

こういった疑問に答えます。

 

この記事を書いている私は、
リショップナビを含め、リフォーム一括見積もりサービスを
6サイト利用した経験があります。

 

結論から言うと、
リフォーム一括見積もりサイトを合計6社利用して
リフォーム会社を探し、30万円得した私の経験から、
個人的にはリショップナビが一番おすすめ出来ます。

 

なぜ数あるリフォーム一括見積もりサイトの中で
私がリショップナビをおすすめするのか?

 

リショップナビの評判や口コミ、
メリットデメリットを解説しながら
経験者である私目線で解説していきます(‘ω’)ノ

管理人マミー
管理人マミー
一応、6社の一括見積もりサイトを利用したことが嘘ではなく、この記事の内容を信用してもらうために証拠の画像を下記に載せておきますね。では、さくっと行きましょう!

 

リショップナビ 評判、口コミ

私がリフォームの見積もりを依頼した会社の一部

本記事の内容

 

1.リショップナビとは?

リショップナビとはどういうサービスか?

 

現在リフォーム業者紹介サービスを利用する人が、
右肩上がりに増えているそうですが、

 

リショップナビはその中でも、
業界大手のリフォーム業者紹介サービスで
2020年2月現在、

 

  • 累計利用者数16万人以上
  • 毎月の問い合わせ数5000~6000人

 

厳格な加盟店審査をクリアした約1600社の業者の中から、
優良リフォーム会社を無料で紹介するサービスです。

※下記の画像を参照

私なりに簡単に説明すると、

 
  • 新築の外構工事の業者探しや外構のリフォーム
  • トイレのリフォーム
  • お風呂のリフォーム
  • キッチンのリフォーム
  • 外壁塗装
  • クロスの張り替え
  • カーポートの取り付け

 

など、リフォームをしてくれる業者が
何百とある中で、自分で優良業者を探すのは難しいので、

 

不正に金額を上乗せしたりせず、工事を滞りなく施工出来る優良業者を
リショップナビ側の審査基準で選別してあり、
その登録加盟店の中からいくつか紹介するので、
各社から見積りを貰って比較して、
自分で一番良いと思う会社を1社を選べば、

 

全部自分で最初から業者探しをするより、

 

  • 時間もかからず効率が良い。
  • 優良業者を見つけられる確率が高い。
  • 各社を比較して安い所で施行できる。
  • しかも無料。

 

だから使った方が便利だし、得ですよね?

 

というサービスです。

 

我々は築7年のマンションのリフォームでしたが、リショップナビというサイトで
数社見積もりにきてもらい、その中で見積もりがしっかりしていて、
気持ちよく相談できそうな人のところに頼みました。

ちょっと高かったので、安く見積もってきたところの値段を言ったら、だいぶ下がりました。
我が家の場合、おまかせではなく、建材、仕様などインターネットやショールームで自分である程度決めていました。
ご参考になれば。

引用:マンションコミュニティーより

 

2.リショップナビの評判、口コミは?【経験者の私目線で解説】

 

 

✔リショップナビの悪い評判、口コミ

 

利用してみた人
利用してみた人
リショップナビから紹介されたこちらの会社でリフォームしました。成約までは早かったのだが、その後の進み具合はイマイチ。あれこれやはり完璧を求めるとなるとね。リフォーム会社選びは難しいですね。
利用してみた人
利用してみた人
リショップナビから紹介頂いたこちらの会社は対応が迅速で安心しました。こちらの状況も踏まえ丁寧に説明も頂けました。ただ、リショップナビからもう1社紹介して頂いた会社については、最初の連絡すら遅かったこと、現地確認後「見積もりを郵送します」との話でしたが、その後全く連絡がありませんでした。非常に残念です。

 

利用してみた人
利用してみた人
こちらのリフォーム会社は担当者の感じも良く、リフォーム内容も満足しました。予算も色々お願いした割には、予算内に収まって満足しています。しかし、リショップナビからもう1社紹介されたフレッシュハウスは、ドタキャンするし、最悪でした。見積もりも結局来ませんでした。ルーズな所はダメです。どんなお客でもきっちり対応してください。

 

管理人マミー
管理人マミー
ちなみに上記口コミに書いてある、リフォーム会社フレッシュハウスは大手のリフォーム会社で、私もリショップナビ以外のホームプロという別の一括見積もりサービスからフレッシュハウスを紹介されて、見積りを出してもらいましたが、現地立ち合いを何度もドタキャンされたり、見積もり持ってきて説明してくれると言っていた日も連絡なしでドタキャン。怒って何度も連絡したらやっと郵送で見積もりを送って来たりといった感じで最悪だったので、フレッシュハウスはあまりおすすめ出来ません。このフレッシュハウスとの一連の流れが知りたい方は、下記の記事を真ん中あたりまでスクロールしていくと、詳しく会話内容まで書いてあるのでどうぞ笑

 

ホームプロの評判、口コミは最悪?体験者が解説【嘘が多い】

 

私がリショップナビを利用した際は、オペレーターの対応
も良く2社紹介してもらい、2社とも良いリフォーム会社で、
見積もりも安かったのでおすすめ出来ますが、
上記のように悪い評判や口コミももちろんあるので、

 

100%良い会社ではなく、
3~4社など何社か紹介してもらうと
1社ぐらいは、
あまり良くない会社の担当者にあたってしまうという

可能性はあるようなので、その辺りは頭の隅に置いといた方がいいかもしれません。

 

✔リショップナビの良い評判、口コミ

 

利用してみた人
利用してみた人
最初は給湯器とコンロ、トイレの換気扇と洗浄便器のリフォームの見積もりをお願いしました。リショップナビから3社。自分で問い合わせした会社1社の合計4社で見積もりを出してもらいました。その中でリショップナビから紹介してもらったこちらの「ぜん」さんが色々と無理な要望まで対応して頂き、予算内に収めてくれました。メールでの対応や、何度も足を運んで下さった社長さんに安心して工事をお任せ出来ました。

 

利用してみた人
利用してみた人
リショップナビ紹介のこちらの会社担当者の方の人柄やマナーや態度がとても良かったです。洗面所の仕上がりも満足です。以前自分で探した地元のリフォーム会社でリフォームしたことがあるのですが、断然こちらの方が良かったです。

 

利用してみた人
利用してみた人
リショップナビさんから紹介された3社の内、こちらの会社が、見積もり、問い合わせ対応、全てにおいて迅速で納得いくものでした。しかも3社とも同じ希望条件の中で最安値。メーカーさんとの電話のやりとりも良好な様子で安心感もありました。仕上がりも納期も満足で予定通り。

 

 

管理人マミー
管理人マミー
私はリショップナビ以外にもホームプロやハピすむなど6社の一括見積もりを利用して、各社から紹介されたリフォーム会社の担当者の、人柄や、プラン、見積もり金額など全て比較しましたが、個人的にはリショップナビ一択ですね。オペレータの対応、リフォーム会社の質共に良く、全部で7つ見積もりをとった中で1番安かった見積もりと、3番目に安かった見積もりを出してきたのが、リショップナビに紹介された会社だったので。ちなみに同じ工事内容で1番高いところと、1番安いところでは30万円金額に開きがありましたね。

 

個人的にはリショップナビ一択ですが、
私が利用した各リフォーム一括見積もりサイトを
詳しく比較、解説した記事があるので、
下記の記事を参考にして、あなたが一番いいと思う
サイトを利用するのといいと思います。

 

⇒リフォーム一括見積もりサイトの紹介手数料一覧や他社比較【約3分で読めます】

 

関連記事

【体験談】タウンライフリフォームの評判、口コミは嘘?【写真あり】

【経験者が語る】リショップナビとホームプロ徹底比較!どっちがいいか?

3.リショップナビの3つのデメリット【経験者の私目線で解説】

リショップナビ デメリット

 

リショップナビの3つのメリット

 

順番に解説していきます(‘ω’)ノ

 

リショップナビのデメリット①.利用は無料だが、紹介料金が見積もりに上乗せされる確率が高い。

利用が無料。

 

まずは、他の紹介サイトでもそうなので、
当たり前と言えば当たり前ですが、
リショップナビの利用は完全無料です。

 

なぜ無料なのかと言うと、
リショップナビに登録している加盟店に
1人お客様を紹介するごとに、
紹介料をもらって運営しているからです。

 

あなた
あなた
え?じゃあその登録業者がリフォームナビに払ってる紹介料が、自分達の見積もりの料金に上乗せされて結局高くなっちゃうんじゃない?

 

と言う声が聞こえてきそうですが、
その通りです。

 

基本的にその紹介料金は、
私たちが見積もりを取った時に、
見積もりに上乗せされる可能性が高いです。

 

ただそこまで心配しなくても、
リショップナビは他の一括見積もりサイトに比べて、
紹介料金が低く、成約手数料も一切ないので、

上乗せされる金額はかなり少ないです。

 

リショップナビの紹介料金

 

 
  • 20万円以下・・5.000円
  • 20~50万円・・7.000円
  • 50~100万円・・10.000円
  • 100~200万円・・12.000円
  • 200~500万円・・20.000円
  • 500万円以上・・30.000円

 

例えば、70万円の工事をする場合だと、
1万円が私たちの見積もりに上乗せされている
可能性が高いです。

 

あなた
あなた
1万円でも見積もりに上乗せされる可能性があるなら、自分で探した方が安くリフォームできるんじゃないですか?

 

と思う人もいると思うので説明しておくと、

 

全く何にも知らない所から優良リフォーム会社を探すのは、
かなり時間もかかるし思ったより大変でした。

 

注文住宅のように展示場がある訳でもないし、
圧倒的に口コミや情報が少ない。
私は一からリフォーム業者を探して
時間も無駄にしたし、

変なリフォーム会社ばっかで失敗したので分かります。

 

個人的にはその手間や大変さに比べたら、
70万円のリフォーム費用が71万円になったとしても、
リショップナビからリフォーム会社を紹介してもらう方が、
はるかにメリットの方が多いと思いました。

 

自分で一からリフォーム会社を探すのが
どのように大変だったかは下記の記事に詳しく
書いてあるので見ておくといいかもしれません。

 

【感想・体験談】リショップナビを利用した私が知っている全て【リアル】

 

管理人マミー
管理人マミー
私はリショップナビを含めて6社の一括見積もりサービスを調べて全部使ってみましたが、成約手数料がなく紹介手数料がここまで安いのは、リショップナビ、ハピすむ、タウンライフリフォームの3つだけでしたね。その中でもオペレーターの対応や良い業者を紹介してくれた、7つの見積もりで1番見積もりが安かったなどトータルで見ると、個人的には「リショップナビ」一択。もう1つ選ぶとしたら「ハピすむ」も悪くなかったですね。

 

とは言え、
他の一括見積もりサービスの紹介料や成約手数料などと
比較しないと、リショップナビの良さが分かりにくいかも
知れないので、下記の記事に比較表や各一括見積もりサイトの
解説など3分ほどで読めるようになってるので参考にして下さい。

 

⇒リフォーム一括見積もりサイトの紹介手数料一覧や他社比較

 

私は自分で探した地元の工務店とリショップナビ紹介の2社相見積で、リショップナビ紹介のこちらのリフォーム会社が最安値だったので選びました。

便器の交換とキッチンの水栓の交換をして頂きましたが、2名で来て頂き3時間ほどかかりましたが、対応頂いた方がとても感じが良く安心してお願いすることができました。

引用:リショップナビに登録しているリフォーム会社個々のページのレビューより

 

リショップナビのデメリット②.緊急事態で、早急にリフォームしたい人には向かない。

リショップナビ デメリット

 

リショップナビだけに限りませんが、
こうした一括見積もりサイトは、

 

「今日すぐに工事して欲しい。」
「2~3日以内には工事に取り掛かって欲しい」

 

といったリフォーム工事を急いでいる場合には、
向かないと思います。

 

元々、何社か紹介してもらい相見積もりして、
比較する事が目的の業者紹介サービスなので、
トイレから水が漏れていて緊急です。
とかいう場合には向かないと思います。

 

リショップナビのデメリット③.紹介されて見積もりをする業者の数が多すぎると手間がかかる。

紹介されて見積もりをする業者の数が多すぎると手間がかかる。

 

リショップナビから紹介してもらうリフォーム会社は、
3社にする事をお勧めします。

 

あまりに多すぎると、各リフォーム業者の人と合ったり、
現地調査に一緒に行く、打ち合わせしたりと大変過ぎて、
さすがに手間と時間がかかり過ぎてかなり疲れます。

 

管理人マミー
管理人マミー
私は7社見積もり取ってめっちゃ疲れました笑

 

結果的に3社でも7社でも
あまり変わらないな。3社ぐらいに見積もりをもらえば、
相場も分かって安く出来たし十分だったな。
と思いました。

 

いくつかの業者さんに連絡しましたが、一番対応が早く、価格対応も良好でした。担当者様も適切な説明と対応でした。リショップナビさん以外で他のデベロッパー系の業者さんにも見積もりを依頼しましたが、残念ながら遅くて高い。でした。

引用:リショップナビに登録しているリフォーム会社個々のページのレビューより

 

4.リショップナビの5つのメリット【経験者の私目線で解説】

【リショップナビ】のメリットや口コミ

 

リショップナビの5つのメリット

 

順番に解説していきます(‘ω’)ノ

 

リショップナビのメリット①.リフォーム工事のあんしん保証制度、リフォーム瑕疵保険がある。

「リフォーム瑕疵(かし)保険」に加入するメリット・デメリット

 

リフォーム瑕疵(かし)保険

 

リショップナビに、登録している加盟店は、
基本的に【リフォーム瑕疵(かし)保険」を利用出来ます。

 

「リフォーム瑕疵(かし)保険」とは簡単に言うと
工事完了後に、第三者の専門の建築士による現場検査が
実施され、欠陥が見つかった時に、
損害分の料金を受け取れる保険の事です。

 

リフォーム瑕疵保険を利用すれば、
第三者の専門の建築士による現場検査が実施されるので、
リフォーム会社はテキトーな工事をするとバレるので、
しっかりと施行してくれるという訳です。

 

リフォーム瑕疵(かし)保険の事を詳しく知りたい方は
下記の記事が参考になります。

 

安心リフォーム保証制度

 

これと似たようなもので、
リショップナビが独自に行っている、
「安心リフォーム保証制度」というのがあるのですが、
これも「リフォーム瑕疵(かし)保険」とほぼ同じです。

 

リフォーム安心保証制度の事を詳しく知りたいなら、
下記の記事が参考になります。

 

知らなきゃ損。リショップナビの保証制度の内容で9割の人が知らないこと!

 

✔リショップナビのメリット②.優良業者を紹介される確率が高く、悪徳業者を避けられる。

優良業者を紹介される確率が極めて高い。

 

 
  • リフォーム業者がリショップナビの加盟店に登録するには、「リフォーム瑕疵(かし)保険」に加入している=リフォーム瑕疵保険法人に事業者登録している事が必要という審査基準がある。
    ※このリフォーム瑕疵保険法人に事業者登録するには、レベルの低い業者では登録できないように国土交通省が定めた認可基準がある。

 

リショップナビ 口コミ 感想 デメリット 見積

引用:リショップナビ公式サイトより

とにかくリショップナビに加盟するには審査が厳しいので、
自分でリフォーム業者を探すと遭遇する可能性のある
【悪徳業者】を確実に避ける事が出来ます。

 

あなた
あなた
そうは言っても悪徳業者なんてそうそういないでしょ?

と思うかもしれませんが、
リフォーム業界は、

 

 
  • 500万円以下のリフォーム工事に関しては”建築業”の資格を所有していなくても良い。

 

という法律があるために、
極端に言えば500万円以下のリフォーム工事なら、
素人レベルの知識や技術でも誰でもリフォーム工事を

していい事になっています。

 

こういった背景からリフォーム工事業者の中には、
悪徳業者が比較的一定数いると言われていて、
数千件のトラブル相談があるようです。

 

少し古いですが、2014年のリフォームトラブル全体で、
約13000件のリフォームトラブルが、
国民生活センターに寄せられています。

リフォーム相談件数 国民生活センター

 

画像はAERAdat.より

 

気になる方は、国民生活センターがまとめた、
悪徳業者の実例などの報告書を見ておくといいです。
リフォームに関わる消費者トラブルについて 国民生活センター

 

管理人マミー
管理人マミー
自分で探したリフォーム業者が素人同然であったり、悪徳業者である事は自分では判断しづらいので、そういった意味からも事前にそういったリフォーム業者を厳しい審査によって排除してくれているの大きいですね。

 

✔リショップナビのメリット③.登録している加盟店数が多く、地方でも優良業者を紹介してもらいやすい。

登録している業者数が多く、地方でも優良業者を紹介してもらいやすい。

 

【リショップナビ】は2020年2月現在で、

 
  • 累計利用者数16万人以上、毎月の問い合わせ数5000人以上、約1600~1800社以上の優良業者が加盟していて業界大手です。

 

※下記の画像は2回クリックすると拡大出来ます。

私が他に試したリフォーム業者紹介サービスだと、

 

なので、業界大手なだけあって、
地方でも、他の業者紹介サービスに比べたら、
紹介できる業者の数は圧倒的に多いと思います

 

リショップナビのメリット④.紹介して終わりではなく、その後のサポートや断りの代行もしてくれる。

紹介して終わりではなく、その後のサポートや断りの代行もしてくれる。

 

【リショップナビ】では、
リフォーム業者を紹介して終わりではなく、
その後のサポート体制も整っています。

 

例えば、

 
  • 見積書を貰ったけど、見方が良く分からない。
  • 3社から見積もりを貰ったけど、どこを比較して業者を決めたらいいか分からない。
  • 紹介された会社の中で、どこにするか決めたので、他の会社に断りの連絡をして欲しい。

 

など、どんな質問や相談にも対応しているようなので
何か分からない事や相談したい事が出来たら、
電話かメールですぐに相談するといいと思います。
※下記の画像は2回クリックすると拡大出来ます。

また、
紹介してもらった中に契約したいリフォーム業者が

いなかったり、決めきれない場合など、

 

それをそのままリショップナビに電話かメールで
連絡を入れると
別のリフォーム会社を紹介してくれます。

 

管理人マミー
管理人マミー
私も追加で紹介してもらいました。もちろん無料で。

リショップナビ 紹介料

引用:リショップナビ公式サイトより

 

他にも、何社か紹介してもらったリフォーム業者を
見積もりした後などに、1つの業者以外断らなければ
ならないと思いますが、もし断りにくいようであれば
リショップナビに電話かメールで、

 

あなた
あなた
Aの会社に決めようと思うのでB社とC社へのお断りの連絡をお願いしたいです。

 

と連絡を入れれば、
変わりに断りの連絡を入れてくれる

断り代行サービス(無料)もあるので、断るのが苦手な方は、
利用すると良いと思います。

 

しつこい電話 断り

引用:リショップナビ公式サイトより

 

>>【無料でリショップナビ公式サイトで優良リフォーム業者を紹介してもらう】

 

リショップナビのメリットの⑤.リフォーム事例が13000件以上あり、金額、施行面積、ビフォー&アフター写真を見る事ができる。

利用者が多いので、サイト内のリフォーム事例が豊富で参考になる。

 

【リショップナビ】は2020年2月現在で、
登録加盟店1600~1800社、
累計利用者数16万人以上の人が利用しているので、
リショップナビ公式サイトには、
現在、約13000件のリフォーム事例が掲載されています。

 

その約13000件以上の全ての施行事例を、
あなたがリフォームしたい場所ごとに、
金額や施行面積、ビフォー&アフター写真など
全て見る事が出来ます。

 

下記の画像のような感じで、

 

  • 一戸建てorマンション
  • リフォームに掛かった金額
  • 施行面積
    ※施行面積が費用に関わるリフォームの場合は表記
  • 築年数
  • 施行に掛かった日数

 

などの情報が約13000件以上見る事が出来ます。

 

リショップナビ

リショップナビの施行事例検索で探した、キッチンの事例

 

  • 自分がどんな風にリフォームしたいのか決めるのに使う。
  • どれぐらいのリフォームでどれぐらいの金額が掛かるのか把握するのに使う。
  • 自分の希望に近い事例を見つけて参考にする。

 

など、色々な使い方が出来ると思います。

 

管理人マミー
管理人マミー
リフォーム施行事例を見る方法を紹介しておきますね。

 

 
  1. リショップナビの公式サイトにアクセスする。
  2. サイト上部の「リフォーム事例」をクリックする。
  3. ページ左側の「事例検索条件」で、あなたのリフォームしたい箇所をクリックして、
    「検索する」をクリックする。
    ※リフォームしたい箇所以外にも、「一軒家かマンションか」「予算」「築年数」「都道府県や市町村」などの条件に絞って検索する事も出来ます。

 

  1.リショップナビの公式サイトにアクセスする。

 

リショップナビ

リショップナビ内のトイレの施行事例一覧①

 

  2.サイト上部の「リフォーム事例」をクリックする。
※上記の写真はトイレのリフォーム事例を表記したページです。

 

リショップナビ

リショップナビ内のトイレの施行事例一覧②

 

  3.ページ左側の「事例検索条件」で、あなたのリフォームしたい箇所をクリックして、
  「検索する」をクリックする。
※リフォームしたい箇所以外にも、「一軒家かマンションか」「予算」「築年数」「都道府県や市町村」などの条件に絞って検索する事も出来ます。

 

リショップナビ

リショップナビ内のトイレの施行事例のビフォー&アフター

 

上記の赤丸の画像をクリックすると、
リフォームのビフォー&アフター写真が見れます。

 

こういった実際のリフォームのビフォー&アフター写真や、
実際に掛かった費用のデータがここまで見れるサイトは、
他にないので、あなたがどういうリフォームをしたいか
まだ完全には決まっていないなら、

 

あなた
あなた
このリフォーム事例のような感じにしたいな。

 

利用してみた人
利用してみた人
こういう感じのリフォームって〇〇万円ぐらいで出来るんだ。

 

のように参考になると思うので、
見ておく事をおすすめします。

 

5.リショップナビの良くある質問

 

✔運営会社は信用出来るか?

 

運営会社は「株式会社アイアンドシークルーズ」
という会社ですが、

 
  • 2008年設立で現在12年目。
  • 資本金7400万円。
  • 2018年にはYahoo!と提携し、Yahoo!不動産へのリフォーム会社比較情報の提供を開始
  • 他には、エネルギーメディア事業、インシュアランス(保険)事業を行っている。

 

 

管理人マミー
管理人マミー
この会社自体は知りませんでしたが、10年以上経営していて、大手Yahoo!と提携している点からしても、訳の分からない会社という訳ではなさそうですね。

 

リショップナビ運営会社をもっと詳しく知りたいなら、
下記の記事が参考になります。

リショップナビの運営会社ってどんな会社?大丈夫?利用者数なども調査しました。

 

✔迷惑電話やしつこい勧誘がないか?

 

【リショップナビ】に登録している加盟店は、
しつこい勧誘をリショップナビ運営から
徹底的に禁止されています。

 

しつこい電話 勧誘 ない

 

実際に私が利用した際も勧誘は全くなかったですし、
他の口コミも見ていてもそういうものは無かったので、
まず勧誘されないので心配配しなくてもOKです。

 

✔リショップナビに登録したらすぐに工事をしないといけない?

 

リショップナビに登録しても、
すぐに工事をする必要はないです。
1ヵ月後にしたいとか、3か月後にしたいと言えば、
そのように対応してもらえます。

管理人マミー
管理人マミー
実際に私は、リフォーム工事をする3か月前ぐらいにリショップナビに登録して、リフォーム会社を紹介してもらいました。

 

✔紹介してもらったら、必ず契約しなければいけないのか?

 

紹介されたリフォーム会社で満足出来なければ、
全部のリフォーム会社を断っても何の問題ないです。

 

管理人マミー
管理人マミー
断りにくければ、リショップナビに連絡すれば代わりに断ってくれます。

 

✔利用料、紹介料、手数料などは本当にかからないか?

 

  • リフォーム会社を紹介してもらっても
  • 見積書を作成してもらっても
  • 紹介されたリフォーム会社を全て断っても

 

完全に無料なので心配はいりません。

 

6.リショップナビの登録利用手順

リショップナビ 利用手順

 

最後にリショップナビの登録利用手順を紹介します。
と言ってもだいたい2~3分ぐらいで終わるのでめっちゃ簡単です。

 

リショップナビの登録利用手順

 
  • リショップナビの公式サイトにアクセスする(5秒)
  • サイト内の「無料リフォーム会社に相談」をクリック(15秒)
    ※赤〇の所です。
  • 「一戸建て」「集合住宅」「店舗」から1つ選んで、「次へ」をクリック(10秒)
  • 「郵便番号」と「住所」を入力して、「次へ」をクリック(1分)
  • 「電話番号」を入力して、無料見積もりを取る!をクリック(30秒)
  • 見積もり受付完了
    ※当日中か、21時以降の申し込みなら翌日10時以降にリショップナビのオペレーターから電話が来ます。

 

 

 

リショップナビ 利用手順1

 

  • サイト内の「無料リフォーム会社に相談」をクリックする(15秒)
    ※赤〇の所です。

 

リショップナビ 利用手順2

 

  • 「一戸建て」「集合住宅」「店舗」から1つ選んで、「次へ」をクリックする(10秒)

 

リショップナビ 利用手順3

 

  • 「郵便番号」と「住所」を入力して、「次へ」をクリックする(1分)

 

リショップナビ 利用手順4

 

  • 「電話番号」を入力して、無料見積もりを取る!をクリック(30秒)

 

リショップナビ 手順6

 

  • 見積もり受付完了(ここまで約2~3分)
    ※当日中か、21時以降の申し込みなら翌日10時以降にリショップナビのオペレーターから電話が来ます。

 

リフォーム会社と電話ではなくメールで連絡を取りたい。
という方は、
【リフォームナビ】のオペレーターに
メールでやりとりしたい事を伝えれば
大丈夫です。

管理人マミー
管理人マミー
私の場合、仕事で電話に出れない可能性が高く、何度も折り返すのが嫌だったのでメールでお願いしたら、
全てのリフォーム会社からメールで連絡来ました。

 

補足
リショップナビでは人気のあるリフォーム会社から
順番に紹介していくようで、毎月の問い合わせ件数も
5000~6000件と年々増えてきていることもあり、
少しでも早く申し込んでおいた方が
より優良業者を紹介される確率は高いと思うので
利用して見ようか悩んでるなら無料ですし、
早めに利用しておいた方がいいと思います。

 

 

まとめ

 

今回は、

 

あなた
あなた
リショップナビの評判や口コミ、感想はどうですか?
しつこい迷惑電話とか掛かって来ないでしょうか?失敗したくないので、その他、メリットやデメリット、利用者数、登録手順など、リショップナビの情報について教えて欲しいです。出来るだけ費用を安く抑えたいので、複数の業者に見積もりをお願いしたいのですが、手抜き工事されない優良なリフォーム業者を選びたい。

 

こういった疑問に対して記事を書きました。

 

  • 何社かのリフォーム業者の見積もりを比較してなるべく安く済ませたい。
  • 悪徳業者や手抜き工事をされない優良業者にリフォームして欲しい。
  • 上記全てをなるべく、時間を掛けずに効率よく早く済ませたい。

 

上記の条件に当てはまるなら、
間違いなくリショップナビを利用する事をおすすめします。

 

>>【リショップナビ公式サイトで無料登録する】

 

 

ブログランキングに参加中なので、
もしこの記事が少しでも役に立ったと思ったら、
下記【住まいブログ】を1クリックして頂けると、
ブログを更新する励みになり嬉しいです(^^

 

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村

 

人気記事

【体験談】外構業者の探し方で、限りなく失敗しないための3つの方法!

【体験談】タウンライフリフォームの評判、口コミは嘘?【写真あり】

【経験者が語る】リショップナビとホームプロ徹底比較!どっちがいいか?

 

参考になりそうな記事一覧

 

ホームプロの評判、口コミは最悪?体験者が解説【嘘が多い】

スーモカウンターリフォームの評判、口コミは大丈夫?【体験談から解説】

【私の体験談】タウンライフリフォームで外構の一括見積もりしてみたら【ヒント:誇大広告】

【体験談】リフォーム比較プロの評判、口コミが少ないので登録してみた【時間の無駄】

【感想・体験談】リショップナビを利用した私が知っている全て【リアル】

 

>>この記事のトップへ戻る

Follow me!

【30万円得した経験者が語る】リショップナビの評判、口コミ、デメリット!” に対して28件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です