時短、便利、お得、情報など

家事に時間がかかるなら、絶対に買うべきもの【使った事ないなら感動します】

家事に時間がかかるなら、絶対に買うべきもの。

 

こんにちは。
マミブログ管理人のマミーです(^^

 

家事って本当に時間かかりますよね(;´Д`)
夫婦で家事を分担しているのですが、それでも、掃除、洗濯、洗い物とかなり時間がかかります。

 

私たちは子供がまだいないのでまだましだと思いますが、
2人、3人とお子さんがいらっしゃる家庭の家事を考えると...ぞっとします。

 

そこで今回は、

 
  • 私が使ってみて感動した。家事に時間がかかるなら、「絶対に買うべき!」と確信を持って言える物。

 

こちらを自信を持って紹介したいと思います。

 

この記事を読むとどうなる
この商品をまだ持っていない人が、
この記事を読むと、その商品の必要性が理解出来ます。
また、購入すれば家事の時間をがっつり減らせます。

 

本記事の内容

 

✔家事に時間がかかるなら、絶対に買うべきものとは?【使った事ないなら感動します】

家事に時間がかかるなら、絶対に買うべきものとは?【使った事ないなら感動します】

 

私が、家事に時間がかかるなら絶対に買た方が良い!と断言出来るものは、

 

【食洗機(食器洗い乾燥機)】です!!

 

既に持っている人は、食洗機の便利さ、
どれだけ時短になるかを分かっていると思うので、
このままこの記事を閉じて頂いて大丈夫です。

 

ただし、

  • まだ食洗機を持っていない。
  • 食洗機を使った事がない。

 

という人には、

 

この記事を読んで、
食洗機があるとどれぐらい家事が楽になって、
家事の時間を短縮出来るのか皆さんにも実感して欲しい!
と思って記事を書いています。

 

私は食洗機を買って
「食洗機便利すぎだし、もっと早く買えば良かった。」
となった人なので。

 

既に注文住宅や建売住宅、マンションを購入した人なら、
ビルトイン食洗機が付いている人も多いと思いますが、

 

賃貸に住んでいたり、
実家などビルトイン食洗機が付いていないなら、
まじで絶対に買った方が良いと思います。

 

私は男で、家事は嫁と分担していますが、
家事は奥さんだけがしている。という旦那さんにも、
この記事を読んで欲しいと思います。
旦那さんが買ってくれないならこの記事を見せて説得して下さい笑

 

メリット①家事に時間がかかるのを確実に短縮出来る!

✔メリット①家事に時間がかかるのを確実に短縮出来る。

 

家事に時間がかかるのを確実に短縮出来ます。

 

1日に朝、昼、晩と3回洗い物をするケースで想定します。

 

 
  • 皿洗いを、手洗いで行う&皿を拭いて片付ける場合⇒1回15分×1日3回=1日45分
  • 皿洗いを、食洗機&片付ける場合⇒1回5分×1日3回=1日15分

 

つまり、1日30分の短縮×30日=1ヵ月で約15時間短縮!⇒時給1000円なら、1ヵ月で約15000円分!
1年なら18万円分も短縮出来ます。

 

今までより、1日30分時間が余れば、
近くのスーパーに買い物に行く時間ぐらいは短縮出来ます!

 

これってけっこう大きくないですか?

 

メリット②家事に時間がかかるのを短縮出来る上に、綺麗さまでも段違い!

メリット②綺麗さ、清潔さが段違い

 

手洗いでは、
洗剤とスポンジで綺麗に洗わないといけないですが、

 

食洗機では、水で軽く汚れを落としたりする程度でOKで、
汚れが残ったまま、食洗器に入れても綺麗になるので、
洗う時間がかなり短縮出来るのはもちろんですが、

 

いつも皿洗いをしているなら分かると思いますが、
パスタソースで汚れたお皿や、油で汚れた食器など、
潜在とスポンジでは、何回も洗わないと落ちないような汚れも一撃で落ちます。

 

また、小さいお子さんのいる家庭なら、
哺乳瓶や、お湯で濡れても大丈夫なおもちゃとか、
小さい子が口に入れるものの除菌も出来ます。

 

何が言いたいかと言うと、
高温のお湯と洗剤で勢いよく洗うので、
手洗いよりもはるかに綺麗に、衛生的に洗えるという事です!

 

言葉だけでなく、動画で見た方が伝わると思うので、
ユーチューバーのカズさんの動画があったので、
載せておくので、まあ見て下さい。

 

見てみれば、食洗機の便利さが分かると思います('ω')ノ

 

 

メリット③家事に時間がかかるのを短縮できる上に、光熱費まで安くなる!

✔メリット③さらに光熱費まで安くなる!

 

家事の時間が大きく短縮できて、
手洗いより綺麗で清潔に洗えて、
その上、光熱費まで安くなります。
もう【神】です笑

 

標準的な洗い物の量の場合で比べてみます。

 

手洗いの場合(洗剤・ガス・水道代含む)
・手洗い1回分の使用水量
約84L/年間 約15,330円
・1回あたりの光熱費
約62、3円/年間 約45,000円

食洗機の場合(洗剤・電気・水道代含む)
パナソニック/卓上型タイプNP-TR9/標準コース使用
・1回分の使用水量 約2、000円
約11L(標準コース)
・1回あたりの光熱費
27,1円/年間 約20,000円

引用:食洗機の電気代、水道代って高いの?手洗いより節約できる光熱費を抑える使い方とは?

 

これによると、

 

 
  • 手洗いの場合(洗剤・ガス・水道代含む)⇒1年間で約6万円(1ヵ月5000円)
  • 食洗機の場合(洗剤・電気・水道代含む)⇒1年間で約2万円(1ヵ月1666円)

つまり、1ヵ月で約3000円、年間約4万円の光熱費を削減出来る計算になります!

 

上記は何人家族分の洗い物かどうかなど分かりませんので、
あくまで理論上、このぐらい光熱費は安くなります。
というものです。

 

実際に私の家の場合は、私と嫁の2人世帯で、
食洗機を買った頃(2019年3~4月頃)に、
食洗機を買う前と、買った後の光熱費を比べてみよ!
という話になり、2カ月ぐらい調べたのですが、

 

「だいたい毎月1000~2000円ぐらい安くなったね。」

という話をしたのを覚えているので、まあ安くなるのは間違いないと思います。

※証拠の光熱費の画像を探したのですが、見つかりませんでした笑すいません。

 

✔食洗機はいくらぐらいするの?どこで買うのがお得?

いくらぐらいするの?

 

大体コンパクトなサイズで3万円代。
標準的なサイズだと5~6万円代で買えます。
下記のような商品価格帯が多いです。

パナソニック Panasonic NP-TCM4 食器洗い乾燥機 プチ食洗 ホワイト [3人用][NPTCM4 食洗機 食器洗い機]
【ポイント10倍!3月15日(日)00:00〜23:59まで】パナソニック NP-TA3-W 食器洗い乾燥機 ホワイト

 

どこで買うのがお得か?ですが、

 
  1. Amazonや楽天などのネットショッピングで買う。
  2. 家電量販店(ヤマダ電機やケーズ電気やビックカメラなど)
  3. メルカリなどのフリーマーケットで中古品を買う。

 

上記のような方法がありますが、
もちろん中古で良ければ1番安いのは、
メルカリなどのフリーマーケットで中古品を買う場合です。

 

新品を買う場合は、
Amazonや楽天などのネットで買う場合と、
家電量販店(ヤマダ電機やビックカメラなど)とありますが、

 

どちらが安いかは、時期やタイミングによって異なるので、
家電量販店に足を運んで、その場でAmazonや楽天で、
同じ商品の価格を比較して選ぶといいです。

 

✔取り付けはどうする?注意点は?

 

取り付けに関してですが、
下記のような取り付け工事が必要のないタイプなら、
Amazonや楽天で購入して、届いたらそのまま使えます。

 

ただ基本的には取り付け工事が必要な食洗機が多いです。
その取り付け工事必要な標準的な食洗機を購入する場合、
一緒に購入しなければならない物があります。

 

の2点です。

 

しかし、そんな大きな工事ではなく、
ただ単に、今キッチンで使っている水の蛇口を、
「分岐水栓」というパーツを使って、
2つに分岐させて食洗機に水が流れるようにするだけです。

食洗機 分岐水栓

 

この工事は、自分でやれるレベルです。
蛇口の形によって、取り付け方や購入する分岐水栓が
ある違うので、自分の蛇口のシールなどで、型番を調べて、
パナソニック分岐水栓ガイドというサイトで、
自分の蛇口の型番などのタイプを入力して、
どのタイプの分岐水栓を買えばいいか確認して下さい。

 

蛇口にシールなどで品名や型番が掛かれていなければ、
賃貸とかなら取り付けられている蛇口の説明書などが、
まとめられていると思うので、確認してみて下さい。

 

それでも分からない場合は、
上記の「パナソニック分岐水栓ガイド」
にアクセスして、

 

  • お客様サポートをクリック
  • 1番下までスクロールしてお問い合わせから、
    メールで蛇口の写真を送る。

 

という手順を行えば、蛇口の型番や、
どの分岐水栓を買えばいいのか教えてくれるようです。

 

参考までに2種類の違う蛇口や分岐水栓の取り付けで、
参考になりそうな動画を載せておきます。

 

 

 

どうしても自分でやるのが、
めんどくさい。という人は、

 

自分の家の蛇口の形状の写真を撮ってから、
家電量販店に行き、購入した際に、
取り付け工事も全てお願いすれば、
モンキーレンチや分岐水栓を自分で買う必要も、
取り付ける必要もないですが、
取り付け費用が8000~12000円程かかります。
※分岐水栓本体が5000~1万円しますが、それとは別で取付費用がかかります。

 

ちなみに私が使っている食洗機は、

 

 

 

です。

 

 

まとめ

 

今回は、

 

  • 私が使ってみて感動した。家事に時間がかかるなら、「絶対に買うべき!」と確信を持って言える物。

 

として、食洗機を紹介しました。

 

最後にもう一度、簡単にまとめておくと、

 

本記事の内容のまとめ

  • 家事に時間がかかるなら、絶対に買うべきものとは?【使った事ないなら感動します】
    ⇒私が、家事に時間がかかるなら絶対に買た方が良い!と断言出来るものは、

    【食洗機(食器洗い乾燥機)】です!!

  • メリット①家事に時間がかかるのを確実に短縮出来る!
    1日30分の短縮×30日=1ヵ月で約15時間短縮!時給1000円なら、1ヵ月で約15000円分!
    1年なら18万円分も短縮出来ます。
  • メリット②家事に時間がかかるのを短縮出来る上に、綺麗さまでも段違い!
    高温のお湯と洗剤で勢いよく洗うので、手洗いよりもはるかに綺麗に、衛生的に洗える。
  • メリット③家事に時間がかかるのを短縮出来る上に、さらに光熱費まで安くなる!
    計算上は、1ヵ月で約3000円、年間約4万円の光熱費を削減出来る計算!
    ただし、私の実感的には1ヵ月で1000~2000円安くなる程度です。
  • いくらぐらいするの?どこで買うのがお得?
    大体コンパクトなサイズで3万円代。標準的なサイズだと5~6万円代で買えます。

    1番安いのはメルカリなどのフリーマーケットで中古品を買う場合。
    新品を買う場合は、Amazonや楽天などのネットショッピングで買う場合と、
    家電量販店(ヤマダ電機やケーズ電気やビックカメラなど)でどちらが安いかは、
    時期やタイミングによって異なる。

  • 取り付けはどうする?注意点は?
    自分で取り付ける場合⇒分岐水栓&モンキーレンチを一緒に買うこと
    ⇒家電量販店でそのまま取り付けを頼む場合→蛇口の写真を撮って家電量販店へ。
    ただし取り付け工事費が8000~12000円程はかかる。

 

今回は以上です!
家事に時間がかかると感じている方には、
食洗機はガチで購入する事をおすすめします!!

 

ただし、
まだ食洗機を使った場合の事は想像しないで下さいね。
買うかどうか決まっていないのに欲しくなってしまうと思うので笑

 

パナソニック 食器洗い乾燥機 (5人用・食器点数40点) NP−TA3−W ホワイト

 

ブログランキングに参加中なので、
もしこの記事が少しでも役に立ったと思ったら、
下記【住まいブログ】を1クリックして頂けると、
ブログを更新する励みになり嬉しいです(^^

にほんブログ村 その他生活ブ
ログへ
にほんブログ村

 

>>この記事のトップへ戻る

Follow me!

© 2020 mamiblog Powered by AFFINGER5