考え方、学び、価値観、教育、マインド、心理学など

【マミブログ】あなたの毎日、未来を大きく変えるために行う4つの事!

こんにちは!自称日本一ポジティブな男!

マミーです(^ν^)

あなたの毎日、未来をを大きく変えるために実行する4つとは、
  1. 【可能性がある事を知り、初めから自分が努力出来ない言い訳をして諦めない事】
  2. 【目標を立てる】
  3. 【その目標を達成するにはどういう行動をとれば良いのか考えて決める!】
  4. 【毎日、目標に向かって決めた行動を進める。そしてそれを継続する事】
以上の言われてみれば当たり前のような5つですが、
これをただ、【当たり前の事じゃん!】と聞き流す人か、

【これを読んで"本当に"理解して"今すぐに"実行する人か】で今後の未来が大きく分かれます!

さっそくどうぞ('ω')ノ




1.【可能性がある事を知り、自分が努力出来ない言い訳をして諦めない事】

楽天創業者で会長の三木谷浩史さんのこんな言葉があります。

 

【夢と現実は違うなどという言葉に惑わされてはいけない。
それは、夢を現実に変えるための努力を怠った人間の苦し紛れの言い訳に過ぎない。】

 

アラビアにはこんな"ことわざ"があるそうです。

 

 
【何かしたい者は手段を見つけ、何も出来ない者は言い訳を見つける。】

 

 

この言葉は本当にその通りだと思います。

今までたくさんの人と関わって来ましたが、

"初めから自分が努力出来ない言い訳をして行動しない人が本当に本当に多いです。"

それだけならまだしも、

私の大嫌いな、自分は大した努力も挑戦もしていないのに、何故か夢や目標に向かって努力している人間を上から目線でバカにしている人間も一定数います。

私の回りにいる人達を例にすると、

「本当は助産師になれたらなりたいけどね」や「ゲームが好きだからゲームを作るエンジニアになれたら楽しいだろうな」とか普通に努力すれば叶いそうな願望や夢はしっかりあって、

「どうすれば助産師になれるか調べて、行動起こせばなれるよ」と言っても

「だって子供の事で忙しいから」「だって旦那(嫁)が」「今は~で忙しいから」
「今は時間がないから」....

こういう人たちは、最初から夢や、目標を現実にする事を最初から諦め、
その場その場の状況に合わせて、努力や行動をできない言い訳を探します。

何か月後も、何年後も、その時その時で言い訳を見つけて
周りの人や自分に言い訳をして生きていきます。

これでは、夢や目標を現実にする事は不可能です。

何故なら、目標もなければ、
行動もしていないからです。

だからまず、 言い訳をする、探すことをやめましょう。

毎日寝る時間もないぐらい働いてますか?1ヵ月に休みは1日もありませんか?
自分でその手段さえ考えれば、どんな状況でも、どんなに忙しくても時間は作れると私は思います。

上記の私の周りにいる「ゲームが好きだからゲームを作るエンジニアになれたら楽しいだろうな」
と言っているAさん。

毎日仕事の残業は0~1時間程度。仕事から帰ってずっと携帯ゲームをやっています。
仕事の行き帰りの電車の移動時間も携帯ゲームをしています。
休みの日は月に10日あるが、その内7~8回はパチンコに行っている。

というAさんですが、「やりたいけど時間がない」「子供がいるから出来ない」と言っています。
どこが時間がないのでしょうか?携帯ゲームをしている時間、パチンコに行っている時間など...
ただ、自分が努力出来ない言い訳をしているに過ぎないのです。

年齢制限があってなれない職業などもありますが、

【努力すれば大抵の夢や目標を達成出来る可能性がある】

という事を知って欲しいし、
それを"知っているか""知らないか"の差は大きいです

極端に言えば、もう30歳で学歴も高卒だけど、ここから政治家になりたい。
と思ったとしても行動を起こせばなれる可能性は十分あると思います。

その手段はさまざまでしょうが、

 

【まずは、仕事から帰った後や、休みの日を使って、政治塾に入って学び、
自分でもさまざな政治の勉強をする。
普段から頻繁に街頭演説やポスターを自作で作成し、自分の掲げたい、成し遂げたい事を宣伝して、
地元での知名度も上げる。そうしている間に選挙資金も貯めておく。

(市議の場合は最低50万)など】

これはざっと書いただけですが、実際に高卒の市議の方はいらっしゃいますし、
絶対に学歴が必要な訳ではありません。
こうやって、その目標を達成するための手段を考え行動していけば、
実現できる可能性がある事を知っているのは大きいです。

2.【目標を立てる】

 

上記が出来たら、次は目標を立てます。

 

【〇年後に、自分はこうなりたい。こうなるんだ!という"明確な目標"】を決めて下さい。

 

これは、人それぞれ違うので自分で考えるしかありませんが、

 

  • 誰でも私はこういう人になりたい。
  • こういう人に憧れる。
  • これがやりたい。あれがしたい。
などあると思うので、
それが現実的に可能か、不可能かは置いておいて
とりあえず、全て書き出して整理して下さい。

 

参考までに僕の場合は、

 

自分の目標を

 

【毎日会社に縛られる生活を辞めて、人よりお金も稼いで、毎日好きな事を出来るお金と時間の両方を確保して自由な生活を手に入れたい】と設定しました。

 

そして、好きな事が出来ると言うのは、例えば私の場合、下記のような内容などです。

 

  • たくさん海外旅行したり、海外に住んだりしたい。
  • 毎日映画も見たい。
  • 色んな人の本を毎日でも読んでもっと知識をつけたい。
  • 漫画やアニメも好きなだけ見たい。
  • ゲームもしたい。
  • ジムに通って体を鍛えたい。
  • 高級車にも乗りたい。
  • 自分の好きな服を好きなだけ勝ってオシャレしたい。
  • テニスやボーリングなどのスポーツも習ったりして強くなりたい。
  • 英語も勉強して喋れるようになりたい。
  • 毎日朝喫茶店に通いたい。
  • ラーメン食べ歩きとかもしてみたい。
など他にもたくさんやりたい事があります。



3.【その目標を達成するには、どういう行動をとれば良いのか考えて決める】

 
目標が決まったら、次はどういう行動をすれば、その目標を達成する事が出来るのか?
を考えていきます!

 

私の場合、目標が、

【毎日会社に縛られる生活を辞めて、人よりお金も稼いで、毎日好きな事を出来るお金と時間の両方を確保して自由な生活を手に入れたい】

で、またやりたい事は上記に箇条書きで書いてある感じなのですが、
その結果以下の手順で行動する事になります。

【これだけの事をやりたい→時間とお金の両方が必要→じゃあ普通に会社に毎日通っているだけでは時間もお金も足りない→会社をやめる事が出来て、尚且つ、世界中どこにいてもある程度余裕のあるぐらい、不労所得で稼げる方法が必要→そのための手段として、とりあえず、賃貸経営を始め、最近ブログも始めた】

のような流れで決めました。

 

 
別に自分の目標を達成するための方法は1つではなく、たくさんある方法の中から自分で1番良いと思う、

目標を達成できそうだなと思える方法を選んで下さい。

 

それが今回の私の場合、賃貸経営、ブログだった訳です。
現在はこの2つですが、将来的にはまだ他にも収入源を増やしていく予定です。

4.【毎日、目標に向かって自分で決めた行動を進め、そしてそれを継続する事】

これも有名な言葉があります。

 

 
 
 
【何かに挑戦したら、確実に報われるのであれば誰でも挑戦するだろう。
報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って
継続する事は非常に大変な事であり、私はそれこそが才能だと思っている】
 
 
 

 

これは、将棋で史上初めて7大タイトル全てを制覇した羽生名人の言葉なのですが、
私も普段から思っていた事なので、
改めて成功者の方の言葉として聞く事で
すごく共感し、感銘を受けました。

 

達成出来るかは分からないけど、
毎日、コツコツと努力を継続する事で
成功に繋がるし、自分を成長させる、
その努力を継続した者にしか分からない領域があると僕は思います。

 

私の場合は、目標に対して"現在実際に行っている"行動の場合は、

 

  • まだ始めたばかりで慣れていないので毎日1つブログをUP出来てませんが、
    3カ月以内には、ブログを書く事に慣れるようにして、ブログを毎日1ブログUPする。
  • ブログやサイトを構築するSEO対策、デザイン、HTMLやCSSのプログラミングなども誰よりも知り、
    人に指導できるレベルにまで勉強するために、現在パソコン教室に通っている。
  • 毎月貯金を貯めて、ある程度のまとまったお金が出来たら、
    2棟目のアパートを購入して貸し出すために、日頃から投資物件や土地、
    リフォームの勉強を本などでしながら情報も集めている。
などです。

 

このように、 目標に向けて行うべき手段が決まったら、
毎日少しずつでも【行動】、【努力】、そして【継続】して下さい。



5.【努力する才能のある人間、ない人間】

 
そういった才能はあっても、今まできっかけがなかっただけ。という人もたくさん見てきたので、
きっかけがあれば行動し始める人の例を1つ紹介します。

 

私の職場のAさんは、28歳男性。
現在の仕事はやりたい仕事でもないし、
休みの日もパチンコで遊ぶのがメインで、
趣味は筋トレのみ。
将来の目標や夢はない。という状況でした。

 

たまたま私が休みの日に何をしているか聞かれたので、ブログや賃貸の経営の勉強をしている話を職場のAさんに話した所、

 

すごく目標に向かって努力する事に興味を持ってくれて、俺の場合どうしたらいいかな?と聞かれたので、
ざっくりその場ですぐに思いついた事を下記のように伝えました。

 

「まず、好きな事が筋トレしかないなら、
筋トレを仕事にすればいいし、
例えばだけど、ジムのトレーナーの仕事を探して就職、
筋トレをしながら、人の指導もしながら、
パチンコやゲームは極力息抜き程度にして、
食事や筋トレの知識を勉強していく。
その間にボディコンテストなどの大会にも出場して実績を上げ、そうした間に貯金も貯めていき、
最終的には、まずは小さいパーソナルトレーニングからでも始めれるように、今から行動したりとか。」

 

そこで、Aさんはすごく考え方に感動してくれたようで、「俺の目標それにするわ!」と
1ヶ月後には現在な仕事をやめ、
ジムのトレーナーの職場に就職しました。

 

今までも何人か私がたまたま話の流れで
話した事がきっかけで、
すぐに行動する人がいたのですが、

 

逆にそういった事を聞いても全く行動を起こさない人達もたくさんいます。

「へぇ~」「そうなんだ」「すごいね」「意識高いね」など、

こちらは「休みの日に何してるの?」と聞かれたからそのまま答えただけなのですが、
自慢されたかのような反応や、自分には関係ないけど。といった他人事のような反応をします。

 

最近、行動に移す人と、移さない人との違いは何かな?と考えたのですが、
これはただきっかけが無かっただけで、
何かきっかけがあれば目標を立てて行動出来る才能のある人間と、

 

きっかけがあっても目標を立てて、行動、努力出来ない人間がいるのではないか?
という考えに至りました。

 

だから、羽生名人の言葉、

【報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って

継続する事は非常に大変な事であり、私はそれこそが才能だと思っている】

という言葉にすごく共感出来ました。

 




【まとめ】

努力、行動出来る才能があっても、
きっかけがないだけの人を
たくさんみてきたので、

 

この記事を最後まで読まれた方は、自分には才能があると信じ、

  1. 【可能性がある事を知り、初めから自分が努力出来ない言い訳をして諦めない事】
  2. 【目標を立てる】
  3. 【その目標を達成するにはどういう行動をとれば良いのか考えて決める!】
  4. 【毎日、目標に向かって決めた行動を進める。そしてそれを継続する事】

すぐに実行して、

 
現在の自分より1年後の自分、
1年後の自分より3年後の自分と成長
して、
より幸せに、理想とする自分に近づいていって欲しいと思います。

Follow me!

© 2020 mamiblog Powered by AFFINGER5