外構で知っておくこと

【簡単】外構見積もりシミュレーションを使わず費用を正確に知る方法【料金フリー】

【簡単】外構見積もりシミュレーションを使わず費用を正確に知る方法【料金フリー】

 

私がやりたい外構工事ってどのくらいの金額でできるんだろう?サクッと自分でシミュレーションできる良いサイトないかな?

「デザイン」「スペック」「工事費込みの費用」とかを見ながら、どのフェンスにするか?どのカーポートにするか?とか決めたいけど、それを同時にシミュレーションできるようなサイトないかな?

 

こういった疑問に答えます。

 

管理人まみー
【市町村別】おすすめの外構業者ランキングを見たい方は下記のボタンからどうぞ。「外構の見積もりシミュレーション方法」が知りたい方はこのままお読み下さい。

 

【市町村別】おすすめの外構業者ランキング7選を見る

 

  • 「駐車場を土間コンクリートで30㎡工事すると工事費込みで約30万円、砂利にすると約10万円か。」
  • 「この目隠しフェンスとブロック2段で私の家の場合の10㎡でやると工事費込みで28万円か。」
  • 「このウッドデッキを私の家の場合の3m×5mで施工すると45万円か。」
  • 「このカーポートは工事費込みで〇〇円、こっちのカーポートは〇〇円か」
  • 「私がやりたい外構工事を全て計算すると〇〇円ぐらいになりそうだな。」

 

上記のように「エクステリア商品のデザインやスペック」と「工事費込みの金額」の両方を考慮しながら、

 

自分の新築外構や外構リフォームの場合に、使用するエクステリア商品をどれにするか?と自分でサクサクと決めていきたいけど、

 

外構業者の人に聞かずに、正確な見積もり金額をシミュレーションできないかな?と悩んでいませんか?

 

この記事で紹介する方法を使えば、見積もりをもらわなくても、あなたがしたい外構工事の工事費込みの相場価格が分かります。

 

私も外構業者に見積もりをもらう前に自分で金額を確認するためにこの方法を利用したのですが、

 

その後、実際に外構業者にもらった見積もりとほぼ同じような価格だったので、かなり相場に近い金額が導き出せます。

 

自己紹介用の画像テンプレート

 

 

 

管理人まみー
外構業者にいちいち聞かずに、正確な見積もり金額をシミュレーションできる方法はないかな?と考えている方は必ず参考になるので、最後までお付き合い下さい。


 

人気記事:外構一括見積もり「ホームプロ」を徹底解説!

>>【トラブル有】ホームプロの評判・口コミ は最悪?デメリットまで徹底解説!

 

1.外構の見積もりシミュレーションサイトでは外構費用の目安にすらならない。

外構の見積もりシミュレーションサイトでは外構費用の目安にすらならない。

 

外構工事の見積もりシミュレーションができるサイトは「エクステリアPark」「ミドラスのカンタン料金シミュレーション」「リガーデン簡易見積」などいくつかあります。

 

ただ、やってみれば分かりますが、エクステリア商品ごとの価格が分かる訳でもなく、デザインも見れない。シミュレーションで出てくる見積もりの金額も相場からかけ離れているなどほぼ役に立ちません。

 

管理人まみー
下記にリンクを貼っておくので、まだ使ったことがないなら試しにシミュレーションを使ってみれば、私の言っている意味が分かると思います。

 

  • エクステリアPark
    
▶︎「敷地の形」や「建物と道路の高低差」「接道距離(家の横幅)」「駐車場1or2台」「駐車場の形」「門まわりがオープンか?クローズか?」などいくつか好みを選択すると、かなりざっくりな外構工事全体の見積もり金額が表示される。選択肢がかなり少ない。
  • カンタン料金シミュレーション
    ▶︎「ウッドデッキ」「花壇」「フェンス」「植栽」「舗装」「立水栓」「物置」などの見積もりがかなりざっくり表示される。「ウッドデッキ」「フェンス」など種類によって大きく値段が異なるのに、種類を選ぶこともできないし、表示される金額も相場からかなり高く表示されるので、価格は参考にならない。
  • リガーデン簡易見積
    ▶︎
かなり簡易的な外構、見積もりシミュレーションで「境界ブロック」「フェンス」「アプローチ」「駐車スペース」「カーポート」「植栽」などの見積もり金額が、相場よりかなり安めに表示される。また「簡易見積」だけあって本当に少しの種類しかない。


管理人まみー
上記の外構見積もりシミュレーションサイトを使って知りたいことが知れたならOKですが、悩みが解決できなかった人は、これからもっと良い方法を紹介します。

 

2.外構の見積もりシミュレーションはあなたの状況に応じて使い分ける。

外構の見積もりシミュレーションはあなたの状況に応じて使い分ける。

 

ここから、相場に近い正確な外構工事の見積もり金額をシミュレーションできる方法を紹介します。

 

 

管理人まみー
1つ1つを細かく画像付きで解説しているため、全て読むとわりと長いです。なので、上記の3パターンで自分の該当するところだけクリックして読めばOKです。

 

3.新築外構でどんな感じの外構がいくらぐらいでできるのか?という見積もりシミュレーションをする方法

新築外構でどんな感じの外構がいくらぐらいでできるのか?という見積もりシミュレーションをする方法

 

どんな感じの外構がどれぐらいの費用でできるのか相場が知りたい。施工事例や大体の金額をサクッと自分でシミュレーションできるサイトないかな?


上記のような外構工事を検討し始めてわりと初期段階の人に参考になる方法を紹介します。

 

✔︎ガーデンプラスの「施工事例の検索機能」を活用する。

ガーデンプラス

 

外構工事の事例やその費用がいくらかかったのか?などの詳細を知りたいなら、「ガーデンプラス」という外構会社の持つポータルサイト内の「施工事例の検索機能」が無料で使えてかなり便利です。

 

ガーデンプラスとは、累計20,000件以上の外構工事の実績あり、プロのデザイナーが多数在籍するデザインセンターを保有。

 

全国にある811の支店でヒアリングした情報を元に、デザインセンターで外構プランを3Dパースで作成してくれ、工事に無料で10年保証が付く。全国どこでも外構工事ができるなどの特徴を持つ外構会社が運営しているサイトです。


 
ガーデンプラスでは公式サイトで14,425 件以上の新築外構、外構リフォームの施工事例が掲載されていて、下記のように色々な用途別で施工事例を検索でき、費用の目安なども分かるのでかなり参考になります。

 

ガーデンプラス公式サイトでできること

  • 50万以下、50〜100万、100〜150万など「価格帯別の事例&費用」が見れる。
  • 新築外構一式、駐車場、アプローチなど「場所別の施工事例&費用」が見れる
  • オープン外構、セミクローズ外構、南欧風、モダンなど「テイスト別の施工事例&費用」が見れる。
  • カーポート、フェンス、人工芝など「商品別の施工事例&費用」が見れる。
  • インターロッキング、タイル、洗い出し仕上げなど「素材や施工方法別の施工事例&費用」が見れる。


 

外構をどの会社に頼んでいいか途方に暮れておりましたが、ガーデンプラスさんのサイトをみつけ、施工事例が多く分かりやすかったのでお願いすることにしました。


担当されたスタッフはデザイン力と施工力を持ち合わせた方で、自分たちに足りないアイデアを提案してくださりとても良かったです。

柔軟な対応で、提示金額にも収めていただき、満足しています。知人にも薦めたいです。

引用:ガーデンプラスお客様の声 兵庫県神戸市北区 N.K.様より

 

管理人まみー
かなりたくさん便利な検索の仕方がありますが、イメージが湧かないと思うので、検索方法の例を1つ紹介します。

 

 

✔︎100〜150万円の新築外構工事ってどういう感じだろう?と調べたい場合。

ガーデンプラスの施工事例

 

ガーデンプラスの公式サイトへアクセスしたら、上記の画像の赤丸の場所にある「施工事例」をクリックして下さい。

 

ガーデンプラス 施工事例②

 

ここから上記画像の赤丸のように「新築外構一式」「100〜150万円」に✔︎します。

 

「100〜150万円×新築外構工事」で検索した中の1つ

ガーデンプラスの公式サイトで「100〜150万円×新築外構工事」で検索した中の1つの施工事例

ガーデンプラスの公式サイトで「100〜150万円×新築外構工事」で検索した中の1つの施工事例

ガーデンプラスの公式サイトで「100〜150万円×新築外構工事」で検索した中の1つの施工事例

 

 こういった検索をすれば、100〜150万円の外構事例が600件とか1000件以上とか出てくるので、

 

「100〜150万円の新築外構工事ってどういう感じだろう?」とか「私がやりたい新築外構工事って大体どのくらいの金額でできるんだろう?」といった相場感を身につけられます。

 

また、例えば「このカーポートいいな」「この門柱けっこう好みだな。」と思ったら、上記の画像のようにそのカーポートの名前や門柱の施工方法、素材まで詳しく書いてあるので、気に入ったら真似することもできます。


>>ガーデンプラスで「施工事例の検索機能」を利用してみる。

 

ガーデンプラスの評判、口コミについて詳しく知りたいなら

>>【見積もり公開】ガーデンプラスの外構工事の評判、口コミは?

 

管理人まみー
ここで、ガーデンプラスの施工事例を見て「このリウッドデッキ200っていうウッドデッキの工事費込みの金額っていくらだろう?」など、さらに個別のエクステリア商品の費用が知りたくなった場合は、次に紹介する方法を使って下さい。

 

4.外構でやりたいことが決まっていてその費用の見積もりシミュレーションをするor「デザイン」と「費用」を見ながらどのエクステリア商品にするか?決める方法。

外構でやりたいことがある程度決まっていて、それにかかる費用の見積もりシミュレーションをするor「デザイン」と「費用」を見ながらどのエクステリア商品にするか?決める方法。-2


「いろんな種類の目隠しフェンスやウッドデッキなどのエクステリアをデザインと工事費込みの金額を見ながら比較したい」

 

上記のような人に参考になる方法を紹介します。

 

✔︎エクステリア販売最大手「エクスショップ」のサイトを利用する。

エクスショップ

 

個別のエクステリア商品の費用が知りたい場合は、エクスショップというサイトで確認すると便利です。

 

エクスショップとは、エクステリア商品を最大63%OFFの低価格で販売している国内大手のエクステリア販売会社で、販売だけでなく、工事を一緒に依頼することもできます。

 

エクスショップは、サイト上で1万点以上の大量のエクステリア商品の「デザイン」「スペック」「工事費込みの価格」を簡単に確認できます。

 

このエクスショップで表示される工事費込みの価格は、ほぼ相場に近い(相場より少し安い場合が多い)ので非常に参考になります。

 

管理人まみー
エクスショップのサイト上で「デザイン」「スペック」「工事費込みの費用」を調べられるものは下記です。

 

  • フェンス&ブロック
  • カーポート/サイクルポート
  • 伸縮、跳ね上げ式ゲート
  • ガレージ/シャッターテラス
  • テラス屋根/テラス囲い
  • バルコニー屋根
  • ウッドデッキ
  • 門扉/機能門柱/ポスト
  • 立水栓/オーニング・日除け
  • 物置/バルコニー/パーゴラ
  • 窓のシャッター/面格子・窓格子
  • ストックヤード/ゴミステーション
  • 内窓/二重窓
  • 玄関/リフォームドア


管理人まみー
逆に、エクスショップのサイト上で「デザイン」「スペック」「工事費込みの費用」を調べられないものは下記です。

 

  • 土間コンクリート
  • 天然芝・人工芝
  • アプローチ素材(タイル・乱形石・インターロッキングなど)

 

管理人まみー
エクスショップのサイトでの工事費込みの価格を参考にした方が、下手な外構見積もりシミュレーションサイトを使うよりも、正確にあなたのしたい外構工事の費用が把握できます。簡単に調べ方を紹介しますね。

 

参考

エクスショップのサイト上で調べられない「土間コンクリート」「天然芝・人工芝」「アプローチ素材(タイル・乱形石・インターロッキングなど)」の工事費込みの費用の調べ方は後ほど紹介します。

 

関連記事:「エクスショップ」の評判・口コミを徹底解説!

>>【トラブル有】エクスショップの評判・口コミは悪い?メーカー責任施工についても解説!

 

✔︎エクスショップで【外構のフェンス費用】のシミュレーションをする場合。

エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション①

 

まずエクスショップへアクセスし、サイト上部の「フェンス・柵」をクリックします。

 

エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション②

 

次に上記の画像の左側で、どういったフェンスのデザインや工事費込みの費用の見積もりシミュレーションをしたいのか?選択する。

 

管理人まみー
今回は上の画像に出ている「ミエーネフェンス」で解説するので、「自動お見積もり・商品詳細はこちら」を押します。


エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション③

 

そうすると上記のような詳細画面になります。

 

管理人まみー
ちなみにここで、上記の画像で赤い丸で囲まれている部分をクリックすると、下記のように色違いや、実際に施工した人のリアルな施工事例の画像も見れます。

 

 


エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション⑥

 

ページをさらに下にスクロールしていくと上記の画像で赤い丸で囲まれている「この商品の商品実績」という部分と、口コミが出てきます。

 

管理人まみー
さらにこの「ミエーネフェンス」の施工事例や口コミが見たい場合はここでもっとチェックすることができます。

 

エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション⑦

 

さらに下にスクロールしたところに、上記の画像のように外構見積もりシミュレーションがあります。

 

管理人まみー
ここでフェンスの「幅」「高さ」「枚数」「色」などをあなたの家の設置する予定の広さに合わせて入力することで、ほぼ正確な工事費込みの費用が表示されます。

 

エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション⑧

 

さらに下へスクロールすると他にも上記画像のように「既存のブロック穴に設置」「既存ブロックに穴を空けて設置」「新規にブロック積みを行う」など選択でき、それによっても見積もり金額が変動します。

 

管理人まみー
また「新規にブロック積みを行う」を選択すると、さらに「ブロックを1〜3段」「化粧ブロック1〜3段」などブロックの段数も選択できます。

 

エクスショップでのフェンス見積もりシミュレーション⑨

 

ここまで全て入力すると、あなたの家のサイズで、あなたのしたい外構工事内容に合った、正確なエクステリア商品+工事費込みの外構費用が分かります。

 

管理人まみー
「種類」「サイズ」「色」「ブロックの段数」など、ここまで細かく個人の状況に合わせて見積もりシミュレーションができるサイトはエクスショップしかないので、上手く活用して下さい。

 

そのまま実際に現地調査をして正式な見積もりを作成して欲しいなら、上記の画像のように「無料現場調査へ進む」をクリックしていくという感じです。


管理人まみー
こういう感じで「デザイン」「スペック」「工事費込みの価格」を見ながらいろんなフェンスなどのエクステリア商品を比較できるのが便利で、私も新築外構の際、エクスショップのサイト上で比べながらどのフェンスにするか?など決めましたね。


>>エクスショップでシミュレーションをする

 


エクスショップはほとんどのエクステリア商品のデザイン、スペック、口コミ、施工事例、工事費込みの価格などを見れてかなり便利ですが、

 

先ほど紹介したように、土間コンクリートや天然芝・人工芝、アプローチの素材別の(タイル・乱形石・インターロッキング)だけは工事費込みの費用が見れないです。

 

そこで「土間コンクリート」専用の正確な費用を出せる見積もりシミュレーターの紹介と、天然芝、人工芝、アプローチ系(タイル・乱形石・インターロッキング)など工事費込みの費用相場を掲載した表を用意したので参考にして下さい。

 

関連記事:ホームセンターでの外構工事はどう?徹底解説!

>>ホームセンターに新築外構工事の依頼はどう?口コミや評判も紹介!

 

✔︎土間コンクリートの見積もりシミュレーターを紹介。

ガーデンプラスの土間コンの見積もりシミュレーター

 

エクスショップの中では、土間コンクリートの工事費込みの費用は調べられないので、土間コンクリートは、ガーデンプラスというエクスショップの姉妹店の土間コンシミュレーターを使うとほぼ相場通りの費用が調べられます。


管理人まみー
基本的に土間コンクリートは、車1台に付き15㎡(縦3m× 横5m)なので、例えば車2台の予定なら約30㎡で計算すればOKです。施工する範囲が広ければ広いほど安くなりますが、通常は1㎡あたり9000〜11000円程度ですね。


>>土間コンシミュレーターを利用する

 

ここでしか見られない!外構費用を安くアイデア20選!

>>【外構を安くするコツやアイデア20選】お金のかからないおしゃれな節約方法!

 

✔︎天然芝・人工芝、アプローチの素材別(タイル・乱形石・インターロッキングなど)の工事費込みの外構費用の相場の一覧表

 

天然芝、人工芝、アプローチの素材別(タイル・乱形石・インターロッキング)など、エクスショップで費用が調べられないジャンルの工事費込みの費用相場を表にまとめました。

 

管理人まみー
この費用相場は、私が10社以上にもらった金額と、ネットで公開されている見積もり100以上の情報を20時間ほどかけてまとめた金額です。相場に幅があるのは「直接自社で施工するのか?」「施工範囲の広さ(広い方が安くなる)」とか、使う素材のグレードでも変わるからですが、ほぼ相場通りの金額です。

 

素材名 1㎡
(縦1m×横1m)の費用
駐車場2台分
(約30㎡)の費用


DIY費用


コンクリート平板コンクリート平板
約3000円
(0,2〜0,4万)
約9万
(6〜12万)
 500〜1500円
※1枚辺り

価格.com - 『砂利敷きの駐車場』 エクステリア・外構のリフォーム事例(4725)砂利

約3000円
(0,2〜0,4万)
約9万
(6〜12万)
1500〜2000円
※1㎡辺り

最低限 外構 砕石

砕石

約3000円
(0,2〜0,4万)
約9万
(6〜12万)
1500〜2000円
※1㎡辺り

ヴェルディとベレーザが使う天然芝ピッチを駐車場にするのはおかしい! | ICI C'EST VERDY(緑)

天然芝

約3500円
(0,2〜0.5万)
約10.5万
(6〜15万)
1000〜2000円
※1㎡辺り

ガーデニング枕木でフェンス・駐車場・アプローチ

枕木

約8000円
(0,6〜1万)
約24万
(18〜30万)
4~5000円
※1個の値段

最低限 外構 土間コンクリート

土間コンクリート

約1万
(0.8〜1.2万)

約30万
(24〜36万)

10〜14万
※車2台分

アスファルトの外構施工例一覧 | 外構工事のガーデンプラス

アスファルト

約1万
(0.8〜1.2万)
約30万
(24〜36万)
DIYは推奨しません。

浸透性コンクリート【ドライテック】のメリット・デメリットは | RemakeHome

透水性コンクリート(ドライテック)

約1万
(0.8〜1.2円)
約30万
(24〜36万)
DIYは推奨しません。

お家の庭をもっと快適に。日本人工芝計画株式会社が、人工芝 施工企業におけるリサーチでNo.1を獲得!!(日本マーケティングリサーチ機構調べ)|株式会社日本マーケティングリサーチ機構のプレスリリース

人工芝

約1万
(0,8〜1,2万)
約30万
(24〜36万)
3〜5000円
※1㎡辺り

高知県の外構施工例一覧(洗い出し) | 外構工事のガーデンプラス

洗い出しコンクリート

約1.4万
(1.2〜1.6万)
約42万
(36〜48万)
DIYは推奨しません。

スタンプコンクリート

スタンプコンクリート

約1,6万
(1,3〜2万)
約48万
(39〜60万)
DIYは推奨しません。

インターロッキング | HKhouseの株式会社橋本川島コーポレーション[北海道旭川市] -  住宅リフォーム、オーダー住宅、アパート、マンション、アスベスト

インターロッキング

約1,8万
(1,6〜2,5万)
約54万
(48〜75万)
DIYは推奨しません。

600×300のタイル階段・アプローチ、W1000の門柱 | 名古屋市天白区 | 施工事例 | ハウジングセンターミウラ

タイル

約2万
(2〜3万)
約60万
(60〜90万)
DIYは推奨しません。

足元の白い乱形石がエレガントにお客様を導くアプローチ工事 | 庭 diy レンガ, 庭 diy, 庭

乱形石(石貼り)

約2.5万
(2.5〜3,5万)
約75万
(75〜105万)
DIYは推奨しません。

 

管理人まみー
上記の素材についてそれぞれざっくり解説します。

 

素材名 特徴

コンクリート平板コンクリート平板
 コンクリート平板は、ホームセンターやネットで1枚500〜1500円前後で購入でき、正方形〜長方形(30cm×30cm、30cm〜100cm)など様々な大きさがあり、それをアプローチにいくつか敷いて周りを砂利や芝などで施工する。素人でもやりやすく、DiY向きでかなり安価にオシャなアプローチにできる。駐車場にも使えない事はないが、重さで沈んだりするリスクが高いのでおすすめはしない。

価格.com - 『砂利敷きの駐車場』 エクステリア・外構のリフォーム事例(4725)砂利

費用は一番安い。タイヤの溝に挟まったり、若干道路に飛び散るなど多少のデメリットあり。費用を抑えたいならDIYをするとさらに安い。駐車場にもアプローチにも使用できる。

最低限 外構 砕石

砕石

砂利と同じぐらい安く、砂利に比べて角ばった石で、上から転圧(機械で上から押して石を固める)をするので砂利に比べて飛び散ったりすることはなく、地盤は安定する。水溜りが出来やすいなどのデメリットもある。駐車場にもアプローチにも使用できる。

ヴェルディとベレーザが使う天然芝ピッチを駐車場にするのはおかしい! | ICI C'EST VERDY(緑)

天然芝

駐車場に使うならメインで使うと芝が潰れるので目地(スリット)に使う程度にする。アプローチなら枕木の周りや、コンクリート平板の周りに使うことで安くおしゃれにできる。

ガーデニング枕木でフェンス・駐車場・アプローチ

枕木

駐車場にはそれほど向かないが、アプローチに取り入れると比較的安価になる。枕木風のコンクリートというのもあり、こちらは枕木のデメリットである、年数と共に木がボロボロになったりするなどはない。駐車場にもアプローチにも使用できるが、駐車場に使う場合には劣化しない枕木風コンクリートの方が良いかも。

最低限 外構 土間コンクリート

土間コンクリート

一般的に一番選択されている。費用は安くはないが耐久性が高くスタイリッシュに仕上がる。駐車場にもアプローチにも使用できる。

アスファルトの外構施工例一覧 | 外構工事のガーデンプラス

アスファルト

コンクリートにある程度近い耐久性はあり、施工面積が広げればコンクリートより少し安価だが、一般住宅の範囲では同じぐらいの費用になることも。コンビニなど飲食店の駐車場に多い。

浸透性コンクリート【ドライテック】のメリット・デメリットは | RemakeHome

透水性コンクリート(ドライテック)

透水性を兼ね備えたコンクリート。夏場のコンクリートの照り返しによる暑さの抑制になる。費用はコンクリートと同等か若干高い。施工できない業者もいるので要確認。基本的に駐車場に使用する。

お家の庭をもっと快適に。日本人工芝計画株式会社が、人工芝 施工企業におけるリサーチでNo.1を獲得!!(日本マーケティングリサーチ機構調べ)|株式会社日本マーケティングリサーチ機構のプレスリリース

人工芝

駐車場に使うならメインで使うと芝が潰れるので目地(スリット)に使う程度にする。アプローチなら枕木の周りや、コンクリート平板の周りに使うことで安くおしゃれにできる。

高知県の外構施工例一覧(洗い出し) | 外構工事のガーデンプラス

洗い出しコンクリート

コンクリートに砂利を混ぜて固めたもの。業者によってはコンクリートと同じぐらいの価格だけど基本的には少し高くなる。部分的に取り入れることで若干オシャレにできる。

スタンプコンクリート

スタンプコンクリート

コンクリートの上に型で加工をして、石張りに見せたり、レンガ張りに見えるよう加工したもの。コンクリートより若干費用は上がる。ディズニーランドの岩とかの作りのイメージ。駐車場にもアプローチにも使用できる。

インターロッキング | HKhouseの株式会社橋本川島コーポレーション[北海道旭川市] -  住宅リフォーム、オーダー住宅、アパート、マンション、アスベスト

インターロッキング

駅のロータリーなどでよく使われているレンガのような素材を組み合わせたもの。費用的にはコンクリートの1.5~2倍程度。駐車場にもアプローチにも使用できるが、駐車場に使う場合には重さに耐えれるようにするため費用が上がる。

600×300のタイル階段・アプローチ、W1000の門柱 | 名古屋市天白区 | 施工事例 | ハウジングセンターミウラ

タイル

耐久性もあり、デザイン性も高いが費用が高い。駐車場にもアプローチにも使用できるが、駐車場に使う場合には重さに耐えれる素材にするため費用が上がる。

足元の白い乱形石がエレガントにお客様を導くアプローチ工事 | 庭 diy レンガ, 庭 diy, 庭

乱形石(石貼り)

タイル同様に耐久性もあり、デザインもオシャレになるが費用が高い。駐車場にもアプローチにも使用できるが、駐車場に使う場合には重さに耐えれる素材にするため費用が上がる。

 

管理人まみー
エクスショップ+土間コンシミュレーター+上記の費用相場表を使えば、外構工事の費用相場をほぼ全て把握できると思うので、自分の中で納得行くシミュレーションができたら、実際に外構業者に無料見積もりを依頼していくと良いです。

 

 

5.自分のやりたい外構工事のイメージがある程度固まって費用相場が分かってきたら、実際に外構業者に見積もりを依頼していく。

自分のやりたい外構工事のイメージがある程度固まって費用相場が分かってきたら、実際に外構業者に見積もりを依頼していく。

 

ここまで紹介してきた方法で、外構工事の見積もりシミュレーションが終わったら、今度は外構業者を探す方法や、おすすめの外構業者をを知りたい方がいると思うので紹介します。

 

結論から言うと、下記の方法がおすすめ。

 

  1. 「フェンス&ブロックだけ」「カーポートだけ」など1ヶ所だけの外構工事を依頼したい方
    ▶︎エクスショップで見積もり依頼する
  2. 「新築外構工事」「フェンス&土間コンクリート&ウッドデッキ」など複数の外構工事を依頼したい方
    ▶︎ガーデンプラスで見積もり依頼する
  3. 「エクスショップ」「ガーデンプラス」の1社だけじゃなく3社ほど相見積もりして比較したい方
    ▶︎タウンライフリフォームから2〜3社紹介してもらう。
    
※エクスショップ1社、ガーデンプラス1社も合わせて見積もり依頼すると◎。


管理人まみー
上記をおすすめする理由を簡単に解説していきます。

 

✔︎「フェンス&ブロックだけ」「カーポートだけ」など1ヶ所だけの外構工事を依頼したい方
が、エクスショップで見積もり依頼をした方が良い理由。

エクスショップ


エクスショップは、エクステリア商品を最大63%OFFの低価格で販売している国内最大手のエクステリア販売会社です。

 

取り扱いエクステリア商品数1万点、お客様の声も144,278件以上、工事も全国対応、金利も24回払い、120万円まで無料。

 

エクスショップより安くエクステリアを販売している会社はほとんどないので、「フェンス&ブロックだけ」「カーポートだけ」など1ヶ所だけの外構工事を依頼したい方には最適。

 

 


>>エクスショップで無料見積もり依頼をする

 

関連記事:「エクスショップ」の評判・口コミを徹底解説!

>>【トラブル有】エクスショップの評判・口コミは悪い?メーカー責任施工についても解説!

 

✔︎「新築外構工事」「フェンス&土間コンクリート&ウッドデッキ」など複数の外構工事を依頼したい方が、ガーデンプラスで見積もり依頼をした方が良い理由。

ガーデンプラス情報一覧表


ガーデンプラスはエクスショップの姉妹店なので、エクスショップで販売している最大63%OFFのエクステリアをメインに使用して外構工事をするため、ガーデンプラスもかなりリーズナブルに工事ができます。


エクスショップはあくまでエクステリア販売会社なので「フェンス&ブロックだけ」「カーポートだけ」など1ヶ所だけの外構工事を依頼したい方には対応していますが、

 

「新築外構工事」「フェンス&土間コンクリート&ウッドデッキ」など複数の外構工事を依頼する場合には、外構工事全般を取り扱っているガーデンプラスで行うことになります。


ガーデンプラスは、累計20,000件以上の外構工事の実績あり、プロのデザイナーが多数在籍するデザインセンターを保有。

 

全国にある811の支店でヒアリングした情報を元に、デザインセンターで外構プランを3Dパースで作成してくれ、工事には無料で2〜10年の保証が付き、金利も24回払い、120万円まで無料。全国どこでも外構工事ができるのが特徴です。

 

私は新築外構工事をする際に、ガーデンプラスや、この後で紹介するタウンライフリフォームのような外構業者の無料紹介サイトを9つ利用して、10社以上(正確には16社くらい)の外構業者から見積もりをもらって比較しました。

 

 


その結果として、ガーデンプラスや、タウンライフリフォームから紹介された外構業者(私の場合は2社)が、一番見積もり金額が安く、対応もしっかりしていて信頼できました。

 

管理人まみー
下記は私がもらった新築外構工事の見積もり金額を金額順に並べたものです。

 

外構一括見積もりサイト 私がもらった見積もりの金額
タウンライフリフォーム ¥1,180,000
ガーデンプラス ¥1,182,000
リショップナビ ¥1,486,000
ハピすむ ¥1,450,000
スーモカウンターリフォーム ¥1,581,000
ハウスメーカー紹介の外構業者 ¥164,1000
ホームプロ ¥1,660,000
リフォームコンタクト ¥1,858,000
くらそうねエクステリア ¥1,880,000
リフォーム比較プロ ¥2,980,000

 

私がガーデンプラスでもらった見積もり

ガーデンプラスでもらった見積もり

 

管理人まみー
あくまで私の経験上なので、絶対に良いとは言い切れませんが、情報のあまりない外構業者に依頼するより成功確率は高いと思います。見積もりやデザインプランの作成は全て無料です。

 

3社に見積もり依頼し多少の違いはあるので微調整するとしても最終的にはそれぞれ、ガーデンプラス:300万半ば、カインズ:450万後半、個人園芸業者:600万程度になるのでしょうか。

文面から容易に想像できると思いますが、シンスケは外構工事をガーデンプラスにお願いすることに。

引用:SinsukeBlogより(見積もり画像は下記↓↓)

SinsukeBlogより。ガーデンプラスの見積もり写真

 


>>ガーデンプラスに無料見積もりの依頼をする

 

ガーデンプラスの評判、口コミについて詳しく知りたいなら

>>【見積もり公開】ガーデンプラスの外構工事の評判、口コミは?

 

✔︎3社ほど相見積もりして比較したい方は、タウンライフリフォームから2〜3社紹介してもらうのがおすすめな理由。

タウンライフリフォーム

 

タウンライフリフォームとは、全国470〜500社の国家基準の審査を通過した外構業者、リフォーム業者だけが加盟していて、

 

そこからあなたの条件に合った業者を2〜3社ほど無料で紹介してくれる、累計113万人以上が利用している人気の一括見積もりサイトです。

 

ガーデンプラスの解説のところでも話しましたが、


私は新築外構工事をする際に、先ほど紹介したガーデンプラスや、タウンライフリフォームのような外構業者の無料紹介サイトを9つ利用して、10社以上の外構業者から見積もりをもらって比較した経験があり、

 

その結果として、ガーデンプラスや、タウンライフリフォームから紹介された外構業者(私の場合は2社)が、一番見積もり金額が安く、対応もしっかりしていて信頼できたので、その経験からおすすめしている感じですね。

 

自分で見つけたリフォーム会社に見積もりもらいましたが、担当者の対応や見積もりの料金に納得できなかったので、タウンライフリフォームの口コミを見て一括見積もりを依頼。

三社紹介してもらって、最終的にその中の一社の担当者の人柄と、金額の安さに納得して決めました。一括見積もりサイトを使うとめっちゃ電話かかってくるんじゃないか?とか心配して利用してませんでしたが何にも問題なし。

最初から紹介してもらっとけば良かったです。また機会があればお願いしたいと思います。

引用:手書きアンケートの口コミより

うちは新築の外構工事をお願いしました。一括見積もりサイトもいくつか使ってみましたが、見積もり価格は他の所から紹介された外構の会社と比べて、タウンライフリフォームから紹介された会社の方がけっこう安かったです。

細かい点で気になる所も多少有りましたが、大きくな問題はなく、工事の仕上がりは満足です。営業の方はお若いのに提案力もあり色々な説明などして頂き良かったです。工事担当者の方も対応が丁寧で、工事後の若干の直しも素早く対応してくれてとても感じの良い方でした。

引用:手書きアンケートの口コミより

 

管理人まみー
ちなみに、万全を期すなら「エクスショップ」or「ガーデンプラス」+タウンライフリフォーム2社。の合計3社前後に無料見積もり依頼をして比較すればまず失敗しないと思います。


>>タウンライフリフォームから2〜3社無料紹介してもらう。

 

タウンライフリフォームの評判、口コミについて詳しく知りたいなら

>タウンライフリフォームの口コミ、評判を経験者が解説!!

 

注意ポイント

無料の外構業者紹介サービスを使うと、審査済みの業者を2〜3社ぐらい紹介してくれるので便利ですが「比較的リーズナブル&ある程度おしゃれなデザイン」という外構業者が多いです。

なので「外構費用は高くても良いからとにかくおしゃれなデザインが良い!」という方は外構業者の無料紹介サービスは使わずに、一級建築士事務所のような会社にデザインを依頼した方が良いです。

 

補足事項:外構業者に見積もりを依頼してからの流れを簡単に紹介。

外構業者に見積もりを依頼してからの流れを簡単に紹介。


外構工事の見積もりシミュレーションをする方法を紹介しておいてあれですが、

 

そもそも見積もりを出す前にガチガチに、カーポートは〇〇で、アプローチは〇〇というタイルで、人工芝を30㎡作ってとか全部決めてる人は少なくて、


 

ざっくりと「自分のこんな感じの外構がいいな。」というイメージだけで、そのまま3社ぐらいの外構業者に見積もり依頼する方が断然多いです。

 

例えば、

 

駐車場は2台で土間コンで、庭は人工芝を中心にしたい(もしくは天然か人工か相談したい)
カーポートも予算的に大丈夫ならつけたいから相談したい。玄関も今のところは乱形石にしたいと考えているけど、予算との兼ね合いでも考え直したいからこれを相談したい。

 

とかの状態でOKです。


管理人まみー
3社前後に見積もり依頼をした後の流れはざっくり下記の感じで進みます。


見積もり依頼後の流れ

  1. それぞれの外構業者の見積もり、外構デザインのパースなどをもらう。
  2. その中から一番良さそうなデザインや見積もり金額、担当者の提案力やアイデア、信頼できそうか?など考慮した上で1社に絞る。
  3. 予算を考慮しながら「カーポートは高いので、もう少しリーズナブルなやつに変更したい」「予算がオーバーしてるので、アプローチは乱形石より安いやつ何かないですか?」とか調整を加えてき、自分の予算内でなるべく好みな外構をリーズナブルに実現していく。



ずっと「どの人工芝がいいか?天然芝がいいか?」「このタイルがいいか?あのタイルがいいか?」「カーポートはどれがいいか?」とかリサーチし続けて、全て調べていたらとんでもなく時間がかかります。


なので、特にこだわりがある「アプローチは絶対にこれがいい!」というのがあるならそれは指定して、


それ以外は見積もりを依頼した外構業者の担当者にざっくりのイメージを伝えて、相談したり、提案、アイデアをもらって、少しずつデザインプランを固めていくのがベストだと思います。

 

外構業者に見積もりを依頼するベストタイミングが知りたいなら

>>ハウスメーカーとは別の外構業者に見積もりを依頼するベストタイミングはいつ?

 

まとめ:自分に合った外構見積もりシミュレーション方法を利用する。

まとめ:自分に合った外構見積もりシミュレーションを方法を利用する。

 

私がやりたい外構工事ってどのくらいの金額でできるんだろう?サクッと自分でシミュレーションできる良いサイトないかな?

「デザイン」「スペック」「工事費込みの費用」とかを見ながら、どのフェンスにするか?どのカーポートにするか?とか決めたいけど、それを同時にシミュレーションできるようなサイトないかな?

 

こういった疑問に答えました。

 

  1. 新築外構でどんな感じの外構がいくらぐらいでできるのか?という見積もりシミュレーションをする方法
    ▶︎ガーデンプラスの「施工事例の検索機能」を活用する
  2. 外構でやりたいことがある程度決まっていて、それにかかる費用の見積もりシミュレーションをするor「デザイン」と「費用」を見ながらどのエクステリア商品にするか?決める方法
    ▶︎エクスショップを活用する
  3. エクスショップで工事費込みの費用を調べられない、土間コンクリートや天然芝・人工芝、アプローチの素材別の(タイル・乱形石・インターロッキング)
    ▶︎土間コンシミュレーターと私が20時間以上かけてリサーチした外構費用一覧表を活用する


管理人まみー
まずは上記で外構見積もりシミュレーションをして、やりたい外構工事のイメージがある程度固まって相場が分かってきたら、下記のように実際に2〜3社の外構業者に見積もりを依頼すると良いと思います。

 

  1. 「フェンス&ブロックだけ」「カーポートだけ」など1ヶ所だけの外構工事を依頼したい方
    ▶︎エクスショップで見積もり依頼する
  2. 「新築外構工事」「フェンス&土間コンクリート&ウッドデッキ」など複数の外構工事を依頼したい方
    ▶︎ガーデンプラスで見積もり依頼する
  3. 「エクスショップ」「ガーデンプラス」の1社だけじゃなく3社ほど相見積もりして比較したい方
    ▶︎タウンライフリフォームから2〜3社紹介してもらう。
    
※エクスショップ1社、ガーデンプラス1社も合わせて見積もり依頼すると◎。

 

ガーデンプラスの評判、口コミについて詳しく知りたいなら

>>【見積もり公開】ガーデンプラスの外構工事の評判、口コミは?

タウンライフリフォームの評判、口コミについて詳しく知りたいなら

>>タウンライフリフォームの口コミ、評判を経験者が解説!!

 

管理人まみー
私は外構業者の比較をして外構費用を約162万円▶︎118万円まで安くできたので、最低3社は相見積もりをすればあなたの外構費用も必ず安くなると思います。

 

この記事は以上です。

 

私が利用した9つの外構業者紹介サイトを詳しく知りたいなら

>外構工事一括見積もり×無料×9サイトを徹底比較【おすすめ順にランキング】

【各市町村ごと】おすすめ外構業者ランキング7選!!

クリックして下さい

北海道

【2022年】札幌でおすすめの外構工事業者7選【安くて人気な理由〜評判まで解説】

【2022年】札幌市の塀工事が安いおすすめ外構業者ランキング7選

【2022年】旭川で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】函館でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判〜口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】帯広市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

東北地方

【2022年】宮城県で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】仙台市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】福島県福島市でおすすめの外構工事業者7選【人気な理由〜評判まで解説】

【2022年】岩手県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】秋田県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】秋田市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】山形県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

関東地方

【2022年】東京都で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】神奈川県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】湘南で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】藤沢市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】相模原市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】横浜で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】埼玉県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【口コミも掲載】

【2022年】さいたま市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】千葉県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】柏市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】市原市でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判〜口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】栃木県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】太田市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】茨城県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】水戸市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】つくば市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

北陸地方

【2022年】福井県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判、口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】新潟で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】富山県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】石川県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】長野県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】長野市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

東海地方

【2022年】愛知県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】名古屋市でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判〜口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】豊橋市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】豊田市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】春日井市でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判、口コミ、特徴を解説】

【2022年】岐阜県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】三重県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】静岡県で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】浜松市で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】山梨県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

関西地方

【2022年】大阪でおすすめの外構工事業者ランキング7選【口コミ〜人気の理由まで解説】

【2022年】堺市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】京都府でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判、口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】兵庫県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】神戸市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】加古川市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】姫路市でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判〜口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】三田市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】奈良県でおすすめの外構工事業者ランキング7選【評判、口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】滋賀県で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】和歌山県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

中国地方

【2022年】岡山県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴など】

【2022年】倉敷市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】広島県で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】広島市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】東広島で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】福山市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

四国地方

【2022年】香川県で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】松山市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】高知県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】徳島県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

九州地方

【2022年】福岡県で評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、安い業者も紹介】

【2022年】久留米市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】大分県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】大分市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】北九州市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】熊本県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴など】

【2022年】宮崎県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴も紹介】

【2022年】宮崎市で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】佐賀県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

【2022年】鹿児島県で安くて評判のおすすめ外構工事業者ランキング7選【口コミ、特徴を解説】

 

 

© 2022 外構・リフォーム情報.com Powered by AFFINGER5