リフォームサイトの評判

【トラブル有】リフォーム評価ナビの評判・口コミは?手数料・デメリットまで徹底解説!

リフォーム評価ナビ

 

 

リフォーム業者を探してるけど、リフォーム評価ナビの評判、口コミってどうなんだろう?デメリットとかトラブルはないのか?手数料や料金は安いか?他の一括見積もりサイトと比較してどうなのか?など全体的に知りたい。

 

こういった疑問に答えます。

 

「ぼったくり業者や手抜き工事をするような悪徳業者は絶対に避けたい」「相場より安く、適正価格でリフォームしてくれる優良な業者に見積もりを依頼したい」けど、どうやって業者を探せばいいんだろう?と考えて、リフォーム評価ナビを利用するかどうか検討していると思いますが、

 

実は「リフォーム評価ナビ」はどんな人が利用したら良いのか?はある程度決まってます。

 

私はタウンライフリフォームやホームプロなどのリフォーム一括見積もりサービス9サイトを順番に利用して16社から見積もりをもらって比較した経験があります。

 

 


もし、あなたが「ぼったくり業者や手抜き工事をするような業者は絶対に避けたい」「相場より安く、適正価格でリフォームしてくれる優良な業者に見積もりを依頼したい」と思っているなら、この記事を読めば、あなたはリフォーム評価ナビを利用した方が良いのか?違う一括見積もりサイトを利用した方が良いのか?が具体的に分かります。

 

そして、私が優良リフォーム会社を見つけて164万▶︎118万円まで費用を削減した上でリフォーム工事を成功できたように、あなたも信頼できるリフォーム業者を紹介してもらい、さらに費用も安くできます。

 

 

管理人まみー
結論から先に言っておくと、リフォーム一括見積もりサイトは「リフォーム評価ナビ」以外にもたくさんあり、それぞれ得意分野があります。「リフォーム評価ナビ」の場合は下記の人だけ利用するのが良いです。

 

おすすめの利用方法

  1. リフォーム評価ナビ・・加盟店数950社以上、対応エリア:全国
    ▶︎サイト内の口コミなどの情報
    を元に自分でリフォーム業者を選び、見積もりを依頼することができる。ただ、条件に合った会社に絞ってくれる訳ではなく、自分でリフォーム業者を選ぶ必要があるため時間と手間がかかる。匿名での見積もり依頼が可能。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟店数1200〜1300社
、対応エリア:全国
    ▶︎
一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、サイト内に入力した情報を元にリフォーム業者が立候補してくるので、その中から選ぶスタイル。
    匿名での見積もり依頼が可能。加盟店→ホームプロへの手数料が6%(100万円の工事に付き6万円)と高い部類なので、利用者の見積もりが高くなる傾向がある。
  3. タウンライフリフォーム・・利用者数113万人、加盟店数470〜500社、対応エリア:全国
    
▶︎リフォーム会社の審査基準が厳しいため、加盟店数は少ないが業者の質が高い。加盟店→サイト側への手数料も一括見積もりサイトの中では8000円〜(100万円の工事に付き8000円)と最安値で、紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かった。私はこの内の1社と契約して164万→118万まで安くできたのでおすすめ。

 

 


管理人まみー
時間がかかっても自分で業者を選びたい人は「リフォーム評価ナビ」、見積もりが高くても業者の方から立候補して欲しい人は「ホームプロ」、安く施工できる質の高い業者を紹介して欲しい人は「タウンライフリフォーム」という感じがおすすめ。

 

 

管理人まみー
では、詳しく解説していきます。

 

1.リフォーム評価ナビとは?

リフォーム評価ナビ

 

リフォーム評価ナビは、サイト内に掲載された全国950社以上のリフォーム業者を検索できるサイトです。

 

利用料は一切無料。公正・中立な財団による運営で、リアルな口コミから理想のリフォーム業者を見つけられるというコンセプトで10年以上運営されています。

 

✔︎リフォーム評価ナビの運営会社・基本情報

 

サービス名 リフォーム評価ナビ
運営会社名 一般財団法人 住まいづくりナビセンター
運営年数 2011年1月6日〜
利用者数 不明
加盟店数 962社(2022年5月3日現在)
対応地域 全国
見積もり 無料
加盟店→サイト側への手数料 紹介料・成約手数料は無し。利用年会費が必要(24,000円)
業者を探す方法 サイトに掲載された各事業者の会社概要や施工事例などを読み、自ら事業者を選択、指名。
加盟審査の厳しさ 年会費を支払えば掲載できる。一定の加入条件はあり。
業者の質 加入審査がないので、悪い業者〜良い業者まで幅広く掲載されている。
匿名利用 可能
保証 あり
しつこい営業はあるか? 選択した業者による。
公式サイトでの口コミ掲載 あり
相談窓口 あり
ローン 選択した業者による。
クレジットカード決済 選択した業者による。
電子マネー決済 選択した業者による。
特徴 全国950社以上のリフォーム会社を掲載している。口コミを参考にしながら、自分で会社を選ぶというスタイル。
おすすめの利用方法 時間かかったとしても自分で一から調べて業者を選びたい人ならおすすめ。
利用しない方が良い人 自分でリサーチする時間がない人や、自分で選ぶのは大変だから審査済みの質の高いリフォーム業者を紹介して欲しい人は利用しない方が良い。
公式サイト >>リフォーム評価ナビ公式サイトへ

 


管理人まみー
リフォーム評価ナビは口コミを見て選ぶことができますが、良くも悪くも口コミなので信憑性は自己判断です。業者の質を求めるのならば加盟店審査がしっかりされているタウンライフリフォームなど別の一括見積もりサイトの利用をおすすめします。

 

>>先に「リフォーム評価ナビ」と他社の一括見積もりサイトの比較表を見る

 

2.リフォーム評価ナビのメリット・デメリット

メリット・デメリット

 

管理人まみー
リフォーム評価ナビのメリットデメリットを紹介していきます。

 

 

 

管理人まみー
まずはデメリットから。

 

デメリット①口コミの信憑性を自己判断した上で業者を選ばないといけない。

デメリット①

 

リフォーム評価ナビは、掲載されている口コミから信憑性を自己判断した上で業者を選ばないといけないです。

 

実際リサーチしたところ、工務店の口コミ掲載は初期登録時5件まで無料で、その後口コミ1件登録にあたり1万円費用がかかるという加盟店側の制度があるとの情報も見つけました。

 

工務店です
リフォーム評価ナビから加盟の案内がきましたが、そこに口コミアンケート記入用紙が添付されていました。

初期登録時5件まで無料、その後口コミ1件登録にあたり1万円かかります。これで本当に口コミと言えるのか疑問です。

いざホームページを見ると恥ずかしげもなくほぼ口コミ満点の業者がたくさんありました。
こういうところと一緒にされるのは心外なので、当社は登録はしない方向です。

引用:Googleの検索より

 

管理人まみー
リフォーム評価ナビの口コミ信頼度は不透明なところも多いので、しっかり目利きをする必要がありますね。

 

デメリット②業者の質が悪い可能性がある。

デメリット②

 

リフォーム評価ナビに登録している業者の質はかなり不透明で、口コミから業者の質を判断するというシステムなので、選択は利用者にゆだねられています。

 

加盟店審査などは行っておらず、年会費を支払うだけでどんな会社でも登録できてしまいます。

 

デメリット③自分で業者を絞る必要がある。

デメリット③

 

リフォーム評価ナビは自分の要望にあったリフォーム業者を紹介してくれるのではなく、サイトを利用して自分で見つけに行くスタイルなので、自分で業者を絞る必要があります。

 

他社の一括見積りサイトは加盟店審査などで一定以上の質を持つ業者を絞り、さらに条件に合った業者をピックアップしてくれるので、選択肢を絞る手間は省いてくれます。

 

管理人まみー
「自分でリサーチする時間がない人」や「自分で選ぶのは大変だから審査済みのリフォーム業者を紹介欲しい」という人はリフォーム評価ナビではなく、別の一括見積もりサイトを利用するのがおすすめ。

 

おすすめの一括見積もりサイト

  1. リフォーム評価ナビ・・加盟店数950社以上、対応エリア:全国
    ▶︎サイト内の口コミなどの情報
    を元に自分でリフォーム業者を選び、見積もりを依頼することができる。ただ、条件に合った会社に絞ってくれる訳ではなく、自分でリフォーム業者を選ぶ必要があるため時間と手間がかかる。匿名での見積もり依頼が可能。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟店数1200〜1300社
、対応エリア:全国
    ▶︎
一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、サイト内に入力した情報を元にリフォーム業者が立候補してくるので、その中から選ぶスタイル。
    匿名での見積もり依頼が可能。加盟店→ホームプロへの手数料が6%(100万円の工事に付き6万円)と高い部類なので、利用者の見積もりが高くなる傾向がある。
  3. タウンライフリフォーム・・利用者数113万人、加盟店数470〜500社、対応エリア:全国
    
▶︎リフォーム会社の審査基準が厳しいため、加盟店数は少ないが業者の質が高い。加盟店→サイト側への手数料も一括見積もりサイトの中では8000円〜(100万円の工事に付き8000円)と最安値で、紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かった。私はこの内の1社と契約して164万→118万まで安くできたのでおすすめ。

 

 

 

管理人まみー
次はメリットを解説します。

 


 

 

メリット①リフォーム業者の情報を効率よくリサーチできる。

メリット①

 

リフォーム評価ナビは、各市町村のリフォーム業者の口コミ、施工事例、会社情報などの情報が一覧でまとまっており、個人で闇雲にネットで業者を検索するよりも、効率良くリフォーム業者をピックアップすることができます。

 

他のリフォーム一括見積もりサイトは、サイト運営側でリフォーム業者をピックアップして紹介してくれるスタイルなので、自分で好きなリフォーム業者を選ぶことができません。

 

なので、自分でリフォーム業者の情報をしっかりリサーチしてから見積もりを依頼したい人はリフォーム評価ナビを利用するのが便利です。

 

管理人まみー
ただ、「自分でリサーチする時間がない人」や「自分で選ぶのは大変だから審査済みのリフォーム業者を紹介欲しい」という人は、サイト側でリフォーム業者をピックアップしてくれるタウンライフリフォームのような一括見積もりサイトの利用がおすすめ。

 

 

メリット②口コミを投稿するとQUOカード1,000円分がもらえる。

メリット②

 

工事終了後に口コミ投稿をすることで、QUOカード1,000円分の特典を受けることができます。

 

他の見積もりサイトでは口コミ自体が投稿できなかったり、投稿できたとしても特典はない。というサイトが多いです。

 

管理人まみー
口コミの入力自体は3~5分で終わるので、もしリフォーム評価ナビを利用した場合は、口コミを投稿して1,000円分のQUOカードをもらっておくと良いと思います。

 

メリット③口コミの分類がわかりやすく、比較しやすい。

メリット③

 

リフォーム評価ナビは、口コミの分類が細かく分かれていて各リフォーム会社の情報を比較しやすいです。

 

具体的には下記の6項目に分かれています。

 

分類

  1. オススメ度
  2. コミュニケーション 
  3. マナー
  4. 提案力
  5. 価格
  6. 仕上がり

 

管理人まみー
なので、自分でネットで一から検索するよりも、リフォーム評価ナビのサイト内で検索した方が、良いリフォーム業者を見つけやすいし、比較しやすいです。

 

 

 

 

3.リフォーム評価ナビと他社サイトの比較表

他社サービスとの比較表

 

リフォーム一括見積もり比較サイト タウンライフリフォーム
タウンライフ
リフォーム評価ナビ
リフォーム評価ナビ

ホームプロ
ホームプロ
運営会社 タウンライフ株式会社 一般財団法人 住まいづくりナビセンター 株式会社ホームプロ
運営年数 19年(2003年設立) 11年(2011年設立) 21年(2001年設立)
利用者数 113万人 非公開 90万人
加盟店数 470〜500社 950社〜 1200〜1300社
対応地域 全国 全国 全国
見積もり 無料 無料 無料
見積もりの安さ 安い〜普通 リサーチしたところ、業者により見積もり金額のバラつきが大きい。 少し高め
紹介会社数 1〜3社 1~5社  1〜8社
紹介方法 あなたの条件にあったリフォーム会社をタウンライフから紹介。 サイトに掲載された各業者の会社情報を参考に、自ら業者を選ぶ。 あなたの工事条件を見て、工事を行いたい業者側から立候補。
加盟店審査の厳しさ かなり厳しい 年会費を支払えばどんな会社でも加盟できる。一定の加入条件はあり。 普通
業者の質 高い 加入審査がないので、悪い業者〜良い業者まで幅広く掲載されている。 普通〜ちょい低い
匿名での利用 なし あり(現地調査からは匿名ではなくなる) あり(現地調査からは匿名ではなくなる)
リフォームローン利用 紹介した業者に準ずる 選択した業者による ・セディナリビングローン
・20万円~2000万円まで手数料 3.00%
・保証人不要
クレジットカード/電子マネー利用 紹介した業者に準ずる 選択した業者による 紹介した業者に準ずる
工事保証 紹介した業者に準ずる あり あり
しつこい営業電話はあるか?(確認済み) なし 選んだ業者による なし
特徴 加盟店審査が厳しく、登録していリフォーム会社数は多くないが、信頼できる業者が多く在籍。加盟店▶︎サイト側への手数料も最安値なので、見積もりも安くコスパが高い。 全国950社以上のリフォーム会社を掲載している。口コミを参考にしながら、自分で会社を選ぶというスタイル。 最も古くからある一括見積もりサイト。加盟店は多く、サイトも使いやすいが、加盟店▶︎サイト側への手数料などが高く、見積もりも高くなりがち。
おすすめの利用方法 リフォーム会社の審査基準が厳しいため、加盟数は少ないが業者の質が高い。紹介された2社とも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かった。私はこの内の1社と契約して164万→118万まで安くできたので、少しでも安く業者の質を求めるなら一番おすすめ。 サイト内の口コミなどの情報を元に自分でリフォーム業者を選び、見積もりを依頼することができる。ただ、条件に合った会社に絞ってくれる訳ではなく、自分でリフォーム業者を選ぶ必要があるため時間と手間がかかっても1から自分で選びたい方に。 
一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名での見積もり依頼が可能。加盟業者▶︎ホームプロへの手数料が6%(100万円の工事に付き6万円)と高いので、利用者の見積もりが少し高くなる傾向はある。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
総合おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
評判や口コミの詳細 詳しい情報を見る この記事が評判・口コミです。 詳しい情報を見る

 

管理人まみー
時間がかかっても自分で業者を選びたい人は「リフォーム評価ナビ」、見積もりが高くても業者の方から立候補して欲しい人は「ホームプロ」、安く施工できる質の高い業者を紹介して欲しい人は「タウンライフリフォーム」という感じがおすすめ。

 

4.リフォーム評価ナビの評判、口コミ

評判・口コミ

 

管理人まみー
リフォーム評価ナビの評判、口コミを紹介していきます。まずは悪い口コミから。


 

✔︎リフォーム評価ナビの悪い評判、口コミ

工務店です
リフォーム評価ナビから加盟の案内がきましたが、そこに口コミアンケート記入用紙が添付されていました
初期登録時5件まで無料、その後口コミ1件登録にあたり1万円かかります
これで本当に口コミと言えるのか疑問です
いざホームページを見ると恥ずかしげもなくほぼ口コミ満点の業者がたくさんありました。
こう言うところと一緒にされるのは心外なので、当社は登録はしない方向です。

引用:Googleの検索より

友人宅網戸交換 60,000円オーバー? 友人価格でそんないくか?と 直しての相談があり 1500円直してあげた。 見積もりで網処分代ですら2000円してた… 悪徳業者ですね。 リフォーム評価ナビってやつや色々登録されている会社です。 横浜、戸塚近辺注意です。

引用:twitterより

国交省補助事業、というお墨付き?の『リフォーム評価ナビ』 初回登録2万 年会費24,000 PRページ利用料は  1年目、無料  2年目、3万  3年目、6万 クチコミ掲載料、6件目から1万/件 3,000円のクオカード進呈の原資ですね

引用:twitterより

口コミを参考にして、リフォーム業者を探せるサイトは珍しいので、リフォーム評価ナビを使ってみることにしました。

しかし、どこの業者も口コミの件数が少なくて、あまり参考にはなりません。都会の業者はある程度件数が多いのですが、地方の業者は口コミが少ないので、もう少したくさんの口コミがないと選びようがありません。

引用:Google検索より

 

管理人まみー
地域によっては口コミの数がそもそも少ない場合もあります。また、加盟店審査がないので良い業者に当たるためにはしっかりとした自己判断が必要です。

 

✔︎リフォーム評価ナビの良い評判、口コミ

実際にどのような感じで仕上がるのかが不安でしたが、リフォーム評価ナビのサイト内にある事例を見ると、どのような感じになるのかが分かるのでよかったです。よい業者を探すこともできたので、またリフォームすることがあれば利用させてもらいます。

引用:Googleの検索より

私は「リフォーム評価ナビ」のサイトから業者を選び、約15年経過した木造テラスのリフォーム、テラス屋根の取り付けなどお願いした経験談から 参考まで、

このサイトの良かった点

①地元の業者探しが簡単にできたこと

リフォームは地元にいる業者さんにお願いしたいと思っていたので、業者の「所在地」を指定して検索する事ができたのは良かった。選択した業者については、記載項目が同じフォーマットなので比較し易く、業者のホームページにもアクセスできたので、選択のための十分な情報得ることが出来て良かった。

②完成後に書く「口コミ」について

以前リフォームした時、契約してしまうと、工事が始まったら、何かあっても業者の言いなりにならざるを得なかったという苦い経験があったが、このサイトで選んだ業者とは、リフォームの後で口コミをサイトに直接、投稿できるため、業者はそれを気にしてか、工事中も気遣いをしてくれ、最後まで良い関係で工事が終了出来て良かった。仕上がりについても満足している。

このサイトに要望する点

①業者も得意分野があるので、地元にもっと多くの業者が登録されていると良い。

②登録業者の中には口コミ評価が2,3件しかないものもある。

業者の実態を知るには、もっと多くの、新しい口コミがあると良い。

引用:Googleの検索より

改築は今後の人生で大事な問題なので信用ができない業者には頼みたくないと思っていましたが、自分で選んだ会社に依頼ができるので、安心して任せることができました。

引用:Googleの検索より


管理人まみー
口コミを参考に業者を目利きできる人には便利なサイトだと思います。

 

リフォーム一括見積もり「リノコ」の評判・口コミを解説!

>>リノコのリフォームはトラブルが多い?50人の評判、口コミを調査【壁紙〜水回りまで】

 

5.リフォーム評価ナビのトラブル事例

トラブル事例

 


管理人まみー
ここでは、リフォーム評価ナビを利用してトラブルが起きた方の事例を紹介します。この事例は個人的に「リフォーム評価ナビ」を利用したことがある人に有料で口コミ募集をかけたため、この記事にしか書かれていない内容なので良ければ参考にして下さい。

 

自己所有の空き家をお金を払うので借りたいと知り合いから頼まれました。2年以上誰も住んでいない状態でしたので、リフォームが必要でした。

懇意にしているリフォーム業者さんがいたのですが、運悪く他の仕事で多忙で頼めませんでした。そこで、リフォーム評価するナビで一括見積もりをし、その中で比較的価格も安く、事務員や営業マンの対応が良かった会社にお願いしました。

吟味して選んだ会社だったので、作業は問題無く進められていきました。ところが工事が全体の6割ほどが終わった辺りで、職人が1人怪我をしたのと材料不足で当初は1ヶ月で終わる筈だったのに倍の2ヶ月かかると言われました。

それだと知人の入居予定日に間に合わないので何とかしてくれないかと言いました。最終的には部品を他の現場から持ってきて間に合うようにさせ、知人の入居予定日までにリフォームを終える事ができました。

引用:「stale」エクステリアコネクトのトラブル事例より

 

私が利用した9つの一括見積りサイトのランキングはこちら!

>>【リフォーム場所ごと17パターン】一括見積もり比較サイトランキング!!

 

まとめ:あなたの要望・状況に合ったサービスを選べばOK。

まとめ

 

リフォーム業者を探しているんだけど、リフォーム評価ナビの評判、口コミってどうなんだろう?デメリットとかトラブルとかないのかな?手数料や料金は安いか?他の一括見積もりサイトと比較してどうなのか?など全体的に知りたい。

 

こういった疑問に答えました。

 

この記事で紹介した「リフォーム評価ナビ」の評判、口コミなどの情報を参考にすれば、自分はリフォーム評価ナビを利用した方が良いのか?別の一括見積もりサイトを利用した方が良いのかを選ぶことができると思います。

 


管理人まみー
最後に記事の内容を簡単にまとめておきますね。

 

 

リフォーム評価ナビの特徴

  1. 豊富な口コミを元に自分にあった業者を選べる。
  2. 業者の質は様々。口コミは意図的に選ばれている可能性があるため、全面的に信用せず、施工実績など総合的に判断し、工事を発注する必要がある。

 

 

 


私もそうでしたが、一括見積もりサイトを利用するにあたって、このサイトは大丈夫か?他と比較してどうか?など疑問は多いと思いますが、


私がタウンライフリフォームやホームプロなどのリフォーム一括見積もりサービス9サイトを順番に利用して16社から見積もりをもらって比較した経験から、


自分の「目的」や「状況」に適したサービスを利用すれば、信頼できるリフォーム業者が見つかったり、費用が削減できる可能性は確実に高くなると思ったので、この記事を参考に「ここが自分に合っていそうだな」と思うところを利用すると良いです。

 

おすすめの利用方法

  1. リフォーム評価ナビ・・加盟店数は950社以上、対応エリア:全国
    ▶︎サイト内の口コミなどの情報
    を元に自分でリフォーム業者を選び、見積もりを依頼することができる。ただ、あなたの条件に合った会社に絞ってくれる訳ではなく、自分でリフォーム業者を選ぶ必要があるため時間と手間がかかる。匿名での見積もり依頼が可能。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
、対応エリア:全国
    ▶︎

    一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、あなたがサイト内に入力した情報を元にリフォーム業者が立候補してくるので、その中から選ぶスタイル。匿名での見積もり依頼が可能。加盟店→ホームプロへの手数料が6%(100万円の工事に付き6万円)と高い部類なので、利用者の見積もりが高くなる傾向がある。
  3. タウンライフリフォーム・・利用者数113万人、加盟業者数470〜500社、対応エリア:全国
    
▶︎リフォーム会社の審査基準が厳しいため、加盟数は少ないが業者の質が高い。紹介された2社とも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かった。私はこの内の1社と契約して164万→118万まで安くできたので、トイレやお風呂などの水回りや中規模以上のリフォームを依頼するなら一番おすすめ。

 

 

管理人まみー
時間がかかっても自分で業者を選びたい人は「リフォーム評価ナビ」、見積もりが高くても業者の方から立候補して欲しい人は「ホームプロ」、安く施工できる質の高い業者を紹介して欲しい人は「タウンライフリフォーム」という感じがおすすめ。


この記事は以上です。

 

リフォーム一括見積りサイト「ハピすむ」の評判・口コミを解説!

>>【トラブル有】ハピすむの評判・口コミは?手数料・デメリットまで徹底解説!

メモ

リフォーム一括見積りサイト「家仲間コム」の評判・口コミを解説!

>>【トラブル有】家仲間コムの評判・口コミは?手数料・デメリットまで徹底解説!

 

© 2022 外構・リフォーム情報.com Powered by AFFINGER5