ホームプロの評判、口コミは最悪?体験者が解説【嘘が多い】

 

ホームプロの評判、口コミは最悪?体験者が解説【他の記事は嘘が多い】

 

こんにちは!
mamiblog管理人のマミーです(^^

 

今回は、

あなた
あなた
ホームプロってどんなサービス?評判や口コミってどうなんだろう?手数料は?どんなリフォーム会社がホームプロに加盟していて、どうやって審査しているの?メリットやデメリットは?失敗したくないし、なるべく見積もりを比較して安く済ませたい

 

このような疑問を、
実際にホームプロを利用して、
相見積もりをした私の体験から解説したいと思います。

 

ホームプロ登録完了後に届いたメール

ホームプロ登録完了後、最初に届いたメール

 

本記事の内容
※この記事は約5分で読めます。

 

記事の信頼性

実際にホームプロを利用して、
リフォーム会社を紹介してもらい、
見積もりを比較した私の体験から解説するので、
ホームプロの利用を検討しているなら
読んで損はないかと思います。

管理人マミー
管理人マミー
「ホームプロ」で検索して上位に出てくる記事は、実際にホームプロを利用した私からすると、どうも嘘(というより情報が正確じゃない)記事が多い気がするので、私は証拠の画像もたくさん載せながら、実体験を元に忠実に解説していきますね。

1.ホームプロとは、どんなサービス?【運営会社の事業内容、売上などの概要も紹介】

ホームプロってどんなサービス?利用するべき?

 

【ホームプロ】は、リフォームを検討している人に、
複数のリフォーム会社を紹介してくれるリフォーム会社紹介サイトです。

 

主な特徴として、

 
  • 利用は完全無料
    ※一括見積もりサイトはどこでも基本全て無料で利用出来ます。
  • 登録している加盟店(リフォーム会社)が全国に約1200社以上
    ※一括見積もりサイトの中ではトップ3に入ります。
  • 紹介されたリフォーム会社と工事直前まで匿名でやりとり可能
    ※匿名で途中までやりとりできる一括見積もりサイトはあまりないので特徴ですね。
  • 累計利用者数は80万人以上
    ※サービスを開始してから長いので累計利用者数は一括見積もりサイトで最大です。
  • 最大で8社紹介されるので、その中から自分でリフォーム会社を選んで見積もりを依頼するスタイル

 

このあたりです。

 

✔株式会社ホームプロの事業運営内容、売上などの概要

 

会社名 株式会社ホームプロ
事業内容 リフォーム会社紹介サービス
サービス開始 2001年2月~
出資企業・株主 リクルート、オージーキャピタル、NTT西日本、NTT東日本
売上(2019/3月) 約2000億以上
月間アクセス(2019/3月) 約58万
月間申込み件数(2019/3月) 約6000件
従業員数(2019/3月)  54名

 

株式会社ホームプロ 会社概要 出資会社

 

こちらの16秒のホームプロのCM動画を見れば、
ざっくりどんなサービスか分かると思うので貼っておきますね。

 

 

2.ホームプロに登録して見積もりを取るべきか?【体験者の私が解説】

ホームプロに登録して見積もりを取るべきか?【体験者の私が解説】

 

私は実際にホームプロに登録して、2社と現地で立ち合い、
見積もりをもらいました。

 

ホームプロから紹介されたリフォーム会社の見積もり

ホームプロから紹介されたリフォーム会社の見積もり

管理人マミー
管理人マミー
上記の画像の【フレッシュハウス】、【安江工務店】がホームプロからの紹介で、下に名刺の画像を載せましたが、その中の名刺にも【フレッシュハウス】、【安江工務店】があるのが確認できると思います

 

ホームプロ以外にも、

  • リショップナビから2社
  • リフォーム比較プロから1社
  • タウンライフリフォームから1社

 

など、別の一括見積もりサービスも利用して、
合計6社から見積もりをもらって比較しました。

 

私が見積もりをもらったリフォーム会社の方々の名刺一覧

私が見積もりをもらったリフォーム会社の方々の名刺一覧

 

その結論として、
ホームプロを利用した方が良い場合は次の2点です。

 
  1. 今回、自分が希望しているリフォームの金額があまり高くなりそうにない場合
    ※おおよそ20~50万円ぐらいまで。詳しくは後述しますが、「成約手数料」と言う、成約金額が高くなればなるほど、
    リフォーム会社がホームプロに支払う紹介料が増えるため。
  2. リフォームの金額が高くなっても良いから、とにかく優良業者を紹介して欲しい場合
    ※リフォーム会社がホームプロの加盟店になるための審査が厳しいので、優良リフォーム店が多いのため。

 

管理人マミー
管理人マミー
逆に言うと、おおよそのリフォームの金額が高くなりそうな場合は利用しない方がいいです。

 

なぜ、上記の結論に至ったのか?
ホームプロの評判や口コミ、メリット
デメリット、成約手数料などの視点から、
解説していきます。

 

3.ホームプロの評判、口コミ【体験者の私目線から信憑性がある口コミかどうか判断】

ホームプロの評判、口コミ【体験者の私目線から信憑性がある口コミかどうか判断】

 

ただ単に、ホームプロの評判、口コミを見るのではなく、
ホームプロを実際に利用した私の目線から、
信憑性がある口コミなのかどうか?を判断しながら
解説していきたいと思います(‘ω’)ノ

 

✔ホームプロの良い評判、口コミ

 

今まで2回、ホームプロを利用しました。1回目は1階の全面リフォーム。2回目は2階の全ドア(出入口及び収納)交換でした。いずれも、細かなトラブルはありましたが、結果的には大満足でした。ホームプロのスポンサーがNTTというのも結構安心感につながります。

1階全面リフォームでは、柱と土台だけを残してスケルトンにして間取りを全面変更。設備全交換、玄関ドア(断熱)・サッシ(ペアマルチ)全数交換、勝手口ドア(断熱)追加、床下地合板、間柱、梁、火打ちなども太い集成材に交換、断熱材入れ替え、フローリング・室内ドア交換、大容量下駄箱などなどです。

4社の工務店が応札し、うちは松下電工製品は他社に比べて非常に安く仕入れることができますとか、サンウェーブ製品を使って頂ければどこにも負けません、というところもありました。その中で間取り案、設備、サッシ・ドアのグレードなどを加味して、最も安く且つ信頼のおけそうな工務店に発注しました。

引用:e戸建て.comより

ホームプロでリフォーム業者さんを探してリフォームしました。結論から言うと、とても満足しています。はじめ5社くらいから連絡がありましたが、メールでの感じの良い2社に絞り、もう1社はホームプロ以外の会社さんと最終3社合い見積もりにしました。価格もそれほど大きな開きは無かったし、まして紹介料を負担してくれなんて全く無かったですよ。もちろん工事費のどこかに含まれていたのかもしれませんが、そんなことより、仕上がりや良い業者さんとの出会いに感謝してます。

引用:e戸建て.comより

 

管理人マミー
管理人マミー
上記がホームプロの良い評判、口コミの一部ですが、私のホームプロを利用して見た感想は、サイトは利用しやすい。またリフォーム会社を自分で探すのは大変なので、ある程度ホームプロ側の審査でふるいに掛けられたリフォーム会社を紹介してくれるのはありがたいが、私がホームプロから紹介された2社の中で、【安江工務店】は優良業者で、【フレッシュハウス】は最悪だったので、ホームプロから紹介された最大8社の中から、自分でリフォーム会社を選択して、見積もり(現地調査)を依頼するが、良い業者はけっこういるので、この時に選ぶリフォーム会社は自分でしっかり会社紹介、その会社の口コミなどを調べて厳選すれば失敗しなさそうですね。とは言え、いくらホームプロ側の加盟店審査があっても、ハズレのリフォーム会社もけっこういるので注意は必要ですね。

 

⇒無料でホームプロからリフォーム会社を紹介してもらう

 

✔ホームプロの悪い評判、口コミ

ホームプロの悪い評判、口コミ

 

ホームプロでリフォーム業者を選び連絡を取る。
直ぐに見積に来ました。
しかし、約一ヶ月経ちますが、見積書を持ってこない。(2件の業者に依頼、二件とも持ってこない)

もうこんな業者に頼むのはやめました。
多分、儲からなかった工事なのでやる気がないのだと思います。

引用:e戸建て.comより

過去2回利用しましたが、
6社に見積もり依頼して返事がきたのは3社だけ!!

どこの業者も「ぜひウチに見積もりさせてください!」と鼻息荒く来るクセに、
人の家に上がり込んで写真撮りまくって、そのまま半数の業者は音信不通に…
こっちはホームプロ経由だからと思って安心して知らない人を家に上げるわけですが、

見積もりもださずに家の中の写真だけ撮って姿をくらます業者があまりに多く、
今後、空き巣などに入られるのではないかとセキュリティー面でもとても不安です。
ホームプロに相談しましたが返事もなし。
然るべき機関に相談を考えています。

引用:e戸建て.comよ

 

管理人マミー
管理人マミー
ホームプロ経由でリフォーム紹介してもらったとしても、こういったあまり良くないリフォーム業者を紹介されたと評判や口コミもけっこうあるので、全てが優良リフォーム業者という訳ではないですね。現地調査の後に、見積もりを全然送って来ないのはあるあるのようですね。私も2社中1社は最悪でしたし、こちらからめっちゃ請求して、しぶしぶ見積もり書を送って来たぐらいなので。なので、ホームプロを利用する場合は、紹介された数社の評判や口コミをしっかりみて選別する事が大事ですね。ちなみに私が最悪だったフレッシュハウスとのやりとりがどんな感じだったかも紹介しておきます。

ホームプロ経由で紹介されたフレッシュハウスとのやりとり

 

前提:フレッシュハウスがどうしても4/2の10時にしか来れないとの事で、4/2の10時に現地調査に来る約束をしていた。

 

リフォーム業者
リフォーム業者
すいません。4/2の10時に現地調査の約束をしていましたが日程をずらせないでしょうか?(現地調査の日の前日4/1に電話あり)
分かりました。じゃあ4/9の15時とかでも大丈夫ですか?
管理人マミー
管理人マミー
リフォーム業者
リフォーム業者
分かりました。では4/9の15時にお願いします。

 

この後、4/9の15時に現地調査完了。

 

リフォーム業者
リフォーム業者
では4/21の15時に、見積もりやプランを作成して、ご自宅まで説明に伺います。
分かりました。宜しくお願いします。
管理人マミー
管理人マミー

その後、見積もりの説明を自宅に来てしてくれるはずの、
4/21日の15時直前になって、

 

リフォーム業者
リフォーム業者
すいません。見積もりがまだ完成してないので、4/24までに電話するのでお待ちください。
分かりました。心の声⇒「直前に電話してきて延長するの2回目だな…」
管理人マミー
管理人マミー

その後。4/24を過ぎても全く連絡してくることはなく、
4/30まで待っても連絡なし…いい加減ムカついてきて、
メッセージで連絡を入れる。
※ここからは電話ではなく、メッセージのやりとりなので画像載せます。

 

ホームプロ紹介 フレッシュハウス

実際にフレッシュハウスとのメッセージのやりとり

 

上記を見れば分かりますが、
4/24までに連絡すると言っておいて、
4/30まで連絡ないからこっちから連絡したら
「まだ見積もり作成中なので、5/2までに電話します」
って…。まだ期日伸ばすんかい怒

 

5/1に電話が来て、

 

リフォーム業者
リフォーム業者
5/1に郵送で送ったので、5/2~3には届くと思います。
分かりました。
管理人マミー
管理人マミー

5/6になっても届かず…もうまじであきれる。
⇒再びメッセージを送ると、

 

リフォーム業者
リフォーム業者
あれ?おかしいですね。投函したはずですが…分かりました。またもう1通送ります。

ここでやっと見積もりが届く。
しかも、5/1に投函したものは届かず、
5/6消印のものだけ届いたので、
5/1に投函したのは嘘だし。

管理人マミー
管理人マミー
本当にどこまで腐ったリフォーム会社(担当?)だろう。って感じでしたね。こういったリフォーム会社もあるので、注意しないといけませんね。ちなみに見積もりは下記悪い口コミに書いてある通り1番高かったです。私の場合は1番安かった所が約110万でしたが、フレッシュハウスは同じ工事内容で約150万程度だったので。なので、仮にホームプロで紹介してもらう場合でも、フレッシュハウスは大手のリフォーム会社だから紹介される場合も多いかも知れないので、その場合フレッシュハウスは他にも悪い評価や口コミが多いので避けた方が無難です。

 

ホームプロ経由でフレッシュハウスで、契約施工依頼すると、たいへんです。
先ずフレッシュハウスは、実際に施工する下請け業者の見積もり金額に、1.63倍載せてきます。
それから諸経費5パーセント更に載せてきます。

そしてホームプロにマージン6パーセント支払う契約の為、更に6パーセント載せるか、
もしくは利益率を落として、安く使えるシルバーさんレベルの職人に施工を依頼します。
結局、高い施工費用を支払っても、消費者が被害に遭います。
特にフレッシュハウスは、消費者センターの苦情や、裁判の常連だから要注意して下さい。

引用:e戸建て.comより

 

4. ホームプロのメリットデメリットは?【体験者の私が解説】

ホームプロのメリット、デメリットは?【体験者の私が解説】

 

ホームプロのメリットが全て分かりやすくまとめられているので、
まずはこちらの動画を見ておいて下さい約2分】
動画を見た後に、実際にホームプロを利用した私目線で、
メリットを解説します。

 

 

✔ホームプロのメリット①リフォーム会社と匿名でやりとりできる。

ホームプロ 匿名依頼

 

ホームプロはサイトから登録が完了した後に、
下記の画像のように、ホームプロ側から
最大8社までリフォーム会社が紹介されます。

ホームプロ リフォーム会社紹介画面

ホームプロ リフォーム会社紹介画面

 

各リフォーム会社の中から「メッセージを確認・送信」
を押して、下記画像のようにメッセージを匿名でやりとり
できます。

 

管理人マミー
管理人マミー
この匿名機能は私の知る限り、他の一括見積もりサイトにはなかったので、ホームプロだけのメリットと言えます。

※ただし匿名でやりとりできるのは現地調査までです。
見積もりを依頼した後は現地調査となるので身元はバレます。

 

✔ホームプロのメリット②無料の工事完成保証がついている。

ホームプロ 工事完成保証

 

ホームプロの工事完成保証とは、
簡単に言うと、

 
  • リフォームを依頼した会社が、着手金を払った後や、工事途中で倒産などした場合に1000万円まで保証してくれる。
    ※工事着工前なら手付金などをホームプロが返金してくれる。
  • リフォームを依頼した会社が、着手金を払った後や、工事途中で倒産などした場合に、途中からリフォームを引き継いで完成させてくれるリフォーム会社を、ホームプロ側で手配してくれる。

 

上記の保証を無料で付けてくれる。
というものですね。

 

管理人マミー
管理人マミー
他の一括見積もりサービスでも保証を行っている所はありますが、無料で保証を付けてくれるのは、私の知る限り、ホームプロと、スーモカウンターリフォームの2つだけなので、これもメリットですね。

 

⇒無料でホームプロからリフォーム会社を紹介してもらう

 

次はデメリットを紹介します。

 

✔ホームプロのデメリット①成約手数料が高い!

ホームプロ 成約手数料 高い

 

ホームプロは利用する利用者は無料で利用出来ますが、
紹介したリフォーム会社が、お客さんと契約が完了したら、
「成約手数料」(仲介マージンみたいなもの)という名目で、
成約金額の6%の料金をリフォーム会社に請求します。

 

ホームプロ 成約手数料 証拠画像

 

6%と言うと、100万円のリフォームで6万円、200万円のリフォームで12万円なのでけっこう高いですよね。これは一括見積もりサイトの中でもかなり高い部類に入ります。
管理人マミー
管理人マミー
あなた
あなた
でも利用者は無料なんでしょ?リフォーム会社⇒ホームプロに支払う成約手数料が高くても、利用者である私達には関係ないんじゃない?

 

上記のように思う方もいるかもしれませんが、
基本的にリフォーム会社がホームプロに払う成約手数料は
私たちの見積もりに上乗せされて請求されると考えた方がいいです。

 

管理人マミー
管理人マミー
これは実際に私がホームプロから紹介されたリフォーム会社の見積もりが、他の【リショップナビ】(成約手数料がない)などの一括見積もりサイトから紹介されたリフォーム会社の見積もりよりも明らかに高かったことや、実際にホームプロを利用した方々の口コミからも明らかです。

 

私は、外構工事を依頼しました。ろくでもない業者が1社有り。
ホームプロ以外で同条件で見積もりさせましたが、かなり割高ですね。

引用:e戸建て.comより

ホームプロ経由で見積もりに現場確認にきた委託業者さん
時間かけ見積もりしたわりに図面もなければ見積書の金額を順に読み上げるだけ。
3社見積もりとった中で1番高かった。

引用:e戸建て.comより

 

上記の事があるので、
この記事の冒頭にも書いたように、

 
  1. 今回、自分が希望しているリフォームの金額があまり高くなりそうにない場合
    ※おおよそ20~50万円ぐらいまでのリフォームなら、20万⇒成約手数料12000円、50万⇒3万円程度で済むため。
  2. リフォームの金額が高くなっても良いから、とにかく優良業者を紹介して欲しい場合
    ※リフォーム会社がホームプロの加盟店になるための審査が厳しいので、優良リフォーム店が多いのため。

 

ホームプロを利用した方が良い場合は上記の2つに
あなたが当てはまる場合です。
と書きました。

 

なので、成約金額が高い場合は
ホームプロはあまりおすすめ出来ないけど、
安い場合は使ってもいいかな?と判断しました。

 

管理人マミー
管理人マミー
個人的にリフォーム金額がある程度、高くなりそうな人はリショップナビ一択ですかね。月間問い合わせ件数6000件と登録加盟店数は1600社は一括見積もりサイトの中ではNo1。それだけ多くの方が利用しているといると言うことですし、成約手数料が無料で、個人的に実際に利用して、紹介されたリフォーム会社2社がどちらも良く、見積もり金額も安かったので。

 

リショップナビのことが詳しく知りたい方は
以下の記事が参考になると思います。

 

【30万円得した経験者が語る】リショップナビの評判、口コミ、デメリット!

 

とは言え、これは完全に私の主観なので、
ある程度ご自分で情報を収集して、
自分でここ使ってみよっかな?となった所を使えばOKです。

 

ちなみに、

 

1番安く済ませたいなら、一括見積もりサイトは使わず、
リフォーム会社を自分で探すことです。

 

これは間違いありません。
た・だ・し、かなり大変です。

 

どのぐらい大変かどうか知りたければ、
私が実際に自分でリフォーム会社を探した上で、
かなり大変だったので、一括見積もりサイトを利用した
経緯が書いてあるので参考になると思います。

 

⇒私がリフォーム会社を自分で探そうとした時の体験談【約2分で読めます】

 

あなた
あなた
自分で探すのは大変そうだしめんどくさいな…。かと言って、今回のリフォームは金額が高くなりそうなリフォームだから、ホームプロだと成約手数料が高くなりそうだし。結局、こういう場合はどうやって探したらいいの?

 

管理人マミー
管理人マミー
先ほども言いましたが、自分で地域の評判や口コミの良いリフォーム会社を探してみるのが、大変であっても一番安いので、一度は自分で探してみる事をおすすめします。これから紹介するのは、それでも自分で探すのがめんどくさくて、でも効率良く、早く評判や口コミの良いリフォーム会社を見つけて、リフォーム費用もできるだけ安く済ませたい。という人向けです。

 

ホームプロ以外にどんなリフォーム一括見積もりサイト
があるか簡単に比較して紹介しますね。

 

5.ホームプロとその他のリフォーム一括見積もりサイトとの他社比較

ホームプロ 他社比較

 

あなた
あなた
自分で探すのは大変そうだしめんどくさいな…。かと言って、今回のリフォームは金額が高くなりそうなリフォームだから、ホームプロだと成約手数料が高くなりそうだし。結局、こういう場合はどうやって探したらいいの?

 

上記に当てはまる方は、私も最終的にそうしましたが、
「成約手数料」がなく、評判の良い一括見積もりサイト
を利用するといいです。

 

私は実際に一括見積もりサイトを5~6サイト利用したので、
ホームプロとそれ以外で分かりやすく他社比較を
まとめました。

 

どのサイトも見積もりをもらうまでの
利用自体は無料なので、下記を参考にあなたが
1番良さそうだと思うサイトを利用すればOKです。

 

一括見積もりサイト 紹介手数料
成約手数料
※成約したらリフォーム会社⇒一括見積もりサイトへ払うお金
加盟登録費
※一括見積もりサイトへ登録しているリフォーム会社にかかるお金

1.タウンライフリフォーム
タウンライフリフォーム

※登録加盟店300社

1件8000円 なし なし

2.ホームプロ

ホームプロ
※月間利用者数NO.2。
※登録加盟店1200社

1件500円 成約金額の6%
※100万円のリフォームをしたら6万円取られます。
年間6万円

3.リフォーム比較プロ
リフォーム比較プロ
※中堅会社運営
※登録加盟店500社

なし 成約金額の12%
※100万円のリフォームをしたら12万円取られます。

なし

4.リショップナビ
リショップナビ
※月間利用者数NO.1。
※登録加盟店1600社

1件5000~1万円程度
※成約した金額による
なし なし

5.ハピすむ
ハピすむ
※東証一部上場企業運営
※登録加盟店800社

1件1~2万円程度
※成約した金額による
なし なし

 

 

上記一括見積もりサイトを私が利用した時の、
細かい解説や実際にどこが良かったのか?
などは、記事が長くなりすぎるので、
別記事にまとめました。

 

下記の記事を読めば、自分で一番いいと思う
一括見積もりサイトが選べると思うので参考にして下さい。

 

⇒リフォーム一括見積もりサイトの紹介手数料一覧や他社比較【約3分で読めます】

 

管理人マミー
管理人マミー
できれば上記の記事を読んで自分で好きな所を選んで欲しいですが、これ以上記事を読むのがめんどくさいという人は、個人的には成約手数料がなく、オペレーターの対応◎、紹介してくれたリフォーム会社の質◎、見積もりも安かった【リショップナビ】一択か、【リショップナビ】&【ハピすむ】の2サイトを無料で利用して3~4社紹介してもらって比較する。と言うのがおすすめですね。

 

まとめ:ある程度情報を知った上で自分で一番いいと思うサイトを利用すればOK

まとめ:ある程度情報を知った上で自分で一番いいと思うサイトを利用すればOK

 

ここまでホームプロの評判や口コミ、
その他の一括見積もりサービスとの情報を、
体験者である私の目線でまとめました。

 

1つ言えるのは、一括見積もりサイトを使って、
リフォーム会社を紹介してもらうにしても、
自分で一からリフォーム会社を探すのも、
あなたの好きな方法を選択してOKです。

 

とは言え、どちらの方法を選択するにしても、
3~4社の相見積もりだけは必ずしておかないと

かなり損してしまう可能性が高い。
と言う事だけは確かです。

 

管理人マミー
管理人マミー
私の場合は、「何社も見積もりを出してもらって、比較するのはめんどくさいから1社だけでいいかな」と最初は考えていたのですが、1社目のリフォーム会社の見積もりを見ると「何かネットで事前に調べていた想定より高いな…」と不信感を感じたので、一括見積もりサイトなどを使い、同じ内容のプランで、他のリフォーム会社も5社見積もりをとったら、最初の1社目の見積もりが1番高くて、結果的に約30万円も安くなったので、「1社だけで見積もりを終わらせていたら、普通に30万円損していたと思うと、「危なっ笑」と思ったので、リフォームでも車の購入や売却でも、何でも、相場の分からない場合の、相見積もりはまじで必須だと思いましたね。

 

ブログランキングに参加中なので、
もしこの記事が少しでも役に立ったと思ったら、
下記【住まいブログ】を1クリックして頂けると、
ブログを更新する励みになり嬉しいです(^^

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ
にほんブログ村

 

人気記事

【体験談】外構業者の探し方で、限りなく失敗しないための3つの方法!

【30万円得した経験者が語る】リショップナビの評判、口コミ、デメリット!

【体験談】タウンライフリフォームの評判、口コミは嘘?【写真あり】

家事に時間がかかるなら、絶対に買うべきもの【使った事ないなら感動します】

車、バス、電車などで本を読む時に、絶対に酔うことが無くなるたった1つの方法!

 

関連記事

【経験者が語る】リショップナビとホームプロ徹底比較!どっちがいいか?

【体験談】リフォーム比較プロの評判、口コミが少ないので登録してみた【時間の無駄】

【感想・体験談】リショップナビを利用した私が知っている全て【リアル】

【私の体験談】タウンライフリフォームで外構の一括見積もりしてみたら【ヒント:誇大広告】

スーモカウンターリフォームの評判、口コミは大丈夫?【体験談から解説】

リショップナビの全てが分かる完全マップ【10記事で解説します】

知らなきゃ損。リショップナビの保証制度の内容で9割の人が知らないこと!

リショップナビに登録したら、しつこい迷惑電話が来る?試してみたら…【mamiblog】

 

>>この記事のトップへ戻る

Follow me!

ホームプロの評判、口コミは最悪?体験者が解説【嘘が多い】” に対して20件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です