広告 リショップナビ

【最悪のトラブル..】リショップナビの評判・口コミを徹底解説【ホームプロとの比較も】

リショップナビ

 

管理人:間宮
リフォーム業者を探してるけど、リショップナビの評判、口コミってどうなんだろう?デメリットとかトラブルはないのか?手数料や料金は安いか?など全体的に知りたい。

 

こういった疑問に答えます。

 

信頼性・自己紹介2

 

私はリショップナビに無料見積もり・現地調査を依頼し、他にもホームプロやSUUMOリフォームなどの一括見積もりサービス9サイトを順番に利用して16社から見積もりをもらって比較した経験があります。

 

 

この記事には、リショップナビの特徴、私の実際の見積もり画像や、ここにしか書かれていないリショップナビから紹介された業者とのやりとりの一部始終、リショップナビの口コミ、メリットデメリット、他の一括見積もりサービスとの比較してどうだろう?といったことまで網羅的に分かります。

 

この記事に書いてあることを参考にすれば、リショップナビを利用するのか?他社サービスを利用するのか?決めることができ、私が比較して164万▶︎118万円まで費用を削減できたように、あなたも信頼できる業者を紹介してもらい費用の削減もできます。

 

管理人:間宮
結論から先に言っておくと、リフォーム一括見積もりサイトは「リショップナビ」以外にもたくさんあり、それぞれ得意分野があります。「リショップナビ」の場合は下記の人だけ利用するのが良いです。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
では、詳しく解説していきます。

 

 

1.リショップナビとは?

 

リショップナビは、株式会社じげんが運営するリフォーム業者一括見積もりサイトです。

 

物件種別・住所・連絡先・希望のリフォーム内容を送信すると、条件に合うリフォーム会社を最大5社紹介してもらえます。

 

提携社数は4000社以上と、他の一括見積もりサイトと比較して多めなので、お住まいの地域にかかわらず安定した紹介量が期待できます。

 

登録会社一覧や会社ごとの事例・口コミが掲載されていて、「どのような会社が登録しているのか」「施工の質に問題はないのか」といった不安が解消できるのも魅力の一つです。

 

✔︎リショップナビ・運営事務局の情報一覧

リショップ会社 運営会社、事務局

サービス名 リショップナビ
運営会社名 株式会社じげん
運営年数 2006年~
利用者数 累計利用者数 70万人以上以上
見積もり依頼件数 9,000件/月
サイト利用者数 120万人/月
加盟店数 4000社以上
対応地域 全国
見積もり 無料
加盟店→サイト側への手数料 12000円/リフォーム金額100万円あたり
見積もり価格 普通
紹介社数 最大5社
紹介方法 あなたの条件にあったリフォーム会社をリショップナビから紹介。
加盟条件 普通
業者の質 ピンキリ
匿名利用 なし
保証 契約した会社が倒産した場合、前払金の返還や代替リフォーム会社紹介の保証あり
しつこい営業はあるか? あり
紹介された業者に依頼しない場合の断り方 業者に直接断りの連絡を入れる
公式サイトでの口コミ掲載 あり
相談窓口(電話番号) 0120-929-609
ローン 紹介した業者に準ずる
クレジットカード決済 紹介した業者に準ずる
電子マネー決済 紹介した業者に準ずる
特徴 一括見積もりサービスの中では珍しく、登録会社一覧や会社ごとの事例・口コミが掲載されているのが特徴。他のサービスと比較して加盟店数と最大紹介社数が多いのも魅力。
おすすめの利用方法 登録会社数が多いので、とにかく多く会社を紹介してもらいたいという人に向いている。他の一括見積もり紹介サイトを使ってみたけど紹介数が少なかった、という人にもおすすめ。
利用しない方が良い人 加盟条件はさほど厳しくなく、業者の質はピンキリな印象なので、良い業者を見極める力や評判などを調べる時間がないと利用は難しい。
公式サイト >>リショップナビ公式サイトへ

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

人気記事:リフォーム一括見積もりサイトおすすめランキング↓

>>【選ぶべきサイトはこれ】リフォーム一括見積もりおすすめランキングTOP9!

 

2.私がリショップナビを利用して見積もりをもらうまで【見積もり公開・登録利用手順も】

リショップナビ 利用手順

 

管理人:間宮
私がリショップナビを利用して、見積もりをもらうまでの流れを見積もり画像付きで完全公開するので、参考にして下さい。

 

リショップナビの利用手順

  1. リショップナビの公式サイトにアクセスする
  2. 「一戸建て」「集合住宅」「店舗」から1つ選んで、「次へ」をクリック
  3. 「郵便番号」と「住所」を入力して、「次へ」をクリック
  4. 「電話番号」を入力して、無料見積もりを取る!をクリック
  5. 見積もり受付完了
  6. リショップナビのオペレーターから連絡が来る。
  7. リショップナビが紹介してくれるリフォーム会社の情報がメールで届き、リフォーム会社からも徐々に連絡が入る。

 

2-1.リショップナビの公式サイトにアクセスする

 

リショップナビ 利用手順1

 

サイト内の「無料リフォーム会社に相談」をクリックする。

 

2-2.「一戸建て」「集合住宅」「店舗」から1つ選んで、「次へ」をクリックする。

リショップナビ 利用手順2

 

上記のうち1つを選択して下さい。

 

2-3.「郵便番号」と「住所」を入力して、「次へ」をクリックする。

リショップナビ 利用手順3

 

郵便番号、住所を入力して次へ進んで下さい。

 

2-4.「電話番号」を入力して、無料見積もりを取る!をクリック。

リショップナビ 利用手順4

 

上記の「見積もりを取る!」を押すと無料の見積もり依頼が完了します。

 

2-5.見積もり受付完了。

リショップナビ 手順6

 

管理人:間宮
ちなみに、基本的には当日中に連絡がきます。21時以降の申し込みなら翌日10時以降にリショップナビのオペレーターから電話が来ます。

 

2-6.リショップナビのオペレーターから連絡が来る。

リショップナビ オペレーター

 

サイトから必要事項を入力して無料見積もりを依頼すると、リショップナビの事務局から電話が入ります。この際に担当のオペレーターから、今回のリフォームについての詳しいヒアリングをされます。

 

2-7.リショップナビが紹介してくれるリフォーム会社の情報がメールで届き、リフォーム会社からも徐々に連絡が入る。

 

当日〜2日以内には紹介された会社から電話orメールで順番に連絡が順番に来ます。

 

1件目は株式会社ヤマヒ〇という会社から電話がありました。ですが「工事が立て込んでいて忙しいから今回の工事依頼を受けられません」とすぐに断られました。

 

管理人:間宮
「紹介してくれたのにすぐに工事できないって...。」とは思いましたが、気を取り直して2件目へ。

 

2件目は株式会社田○住設という会社からメールで連絡がありました。

 

メールが送られてきて、数回やりとりをして面談をする日時が決まりました。

 

 

実際に面談する日になって、家から5kmぐらい離れた所にある○中住設さんへ行ってきました。

 

田中住設 リショップナビ 加盟店

 

私が○中住設に着いて、車から降りた後に撮った写真

 

外壁の塗装とかは若干剥がれていて、少し歴史のある地元感がすごいある感じでした。写真にあるリフォーム展示場は、トイレや壁紙や床などを、実際にリフォームした部屋の感じで再現されてました。

 

そのリフォーム展示場の上の事務所に通されて、担当者の〇村さんという50歳前後の人と話しました。私の場合は外構工事の依頼だったので、私の家の図面や、家の写真などを見せたり、〇村さんが各パンフレットなどを出してきてくれました。

 

アプローチの部分はどういったタイルにしますか?こういった種類やこういった種類のタイルがあって、こっちはパンフレットでは分からないが、安い分薄くて壊れやすくなってますね。
業者
階段の部分はどういう素材にしますか?この素材だとこういう加工が出来ますが、これは出来ません。費用的には〇〇円ぐらいで、少しリーズナブルですね。
業者

 

管理人:間宮
上記のように詳しい説明などがあり、要望をしっかり聞いてくれました。見積もりを作るにあたって、2週間前後欲しいとの事で、2週間後に電話をもらってから、もう1度会って見積もりの内容を詳しく説明して頂くことになりました。非常に話していて感じの良い人で好印象でしたね。

 

リショップナビ 見積もり 田中住設 感想

 

リショップナビから紹介された「○中住設」の見積もり

 

しっかり2週間後に見積もりももらいました。見積もり金額もそこまで高いということはなく、まだ他社の見積もりをもらっていなかったので、この時点では待ってもらうことにしました。

 

管理人:間宮
私の場合、さらに安くていい業者をSUUMOリフォームから紹介されたため、そちらの会社と契約することになりましたが、この会社もわりと良かったですね。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

3.リショップナビのリアルな評判、口コミ

評判・口コミ

 

管理人:間宮
リショップナビの評判、口コミを紹介していきます。まずは悪い口コミから。

 

✔︎リショップナビの悪い評判、口コミ

 

昼夜、休日関係なく、日に何度も電話してきます
着信拒否しても、違う番号で何度もしつこい

引用:電話帳ナビ

浴室リフォームの一括見積もりを依頼して、3社からコンタクトがありましたが、1社目は面倒な工事は即拒否した上で、簡単な工事だけぼったくり価格(決定した別業者の1.5倍以上)を提示。

2社目は現地調査の後、見積もりが1ヶ月以上も来ない。

3社目は価格面でとてもお得と最初は言っていたが、見積りを提出しないまま電話にも出ず、メールや留守電も全て無視されたまま音信不通。

引用:Googleマップより

リショップナビから紹介された会社でリフォームしました。あれこれ求めすぎたのかも知れませんが、中々対応してもらえず難しいです。リフォーム会社選びは難しいですね。

引用:リショップナビの口コミより

リショップナビから紹介頂いたこちらの会社は対応が迅速で安心しました。ですが、もう1社紹介して頂いた会社は、最初の連絡も数日後にしか来ず、すごく遅かったことや、リフォームする現地の確認をしたにも関わらず、その後「見積もりを郵送します」との話でしたが、連絡がありませんでした。

引用:リショップナビの口コミより

最終的には選んだリフォーム会社はネットでの評判も担当者の感じも良く、リフォーム内容も満足出来ました。しかし、リショップナビからもう一社紹介された会社は最悪でした。現地での見積もりも、最初に約束した日をドタキャンして以降、なんだかんだ「予定がつかない。」とのらりくらりで、来ませんでした。こういったリフォーム会社もいるんですね。

引用:リショップナビの口コミより

担当者からメールの返事がなかったりしたが工事内容や価格は納得のいくものだったので良かったが、工事予定の直前までなんの連絡もなく心配になりこちらから連絡すると担当者が変わっていて、詳細な打ち合わせの内容が伝わっておらず、結局工事後に打ち合わせと違う点やミスがあり再工事となった。

引用:リショップナビの口コミより

担当者の方はとても知識があり、色々と相談にのってくれて安心できました。他にもリショップナビから紹介された大手のリフォーム会社で見積りをお願いしたが、知識不足で時間がかかった上ものすごい金額を提示された。

他のリフォーム会社の見積もりをお願いした方々と比べ経験や知識、それに基づいた提案はピカイチでした。ただ残念だったのが使用している業者の質でした。手抜きだなと思われる作業を担当者の方に後から伝えると、嫌な態度もせずに直ぐに業者に頼んでくれたが業者やその日の担当職人次第なのだと思う。

引用:リショップナビの口コミより

 

管理人:間宮
デメリットでも紹介したように、営業電話はかなり多い印象ですね。紹介後はリフォーム会社から直接連絡が来る仕組みなので、加盟店同士の争いに巻き込まれる感じです。

また、リショップナビスタッフの知識は乏しい様子なので、自力で比較する力がないと逆に迷ってしまうかもしれません。


✔︎リショップナビの良い評判、口コミ

 

見積もりを複数欲しいので、利用しました。最初のメールからの返信が早くて、驚きました。良いリホーム会社さんと出会えて、良かったです。

引用:Googleマップより

洗面台を新設する際、とても良い業者さん(長沼水道)を紹介していただきましました!
困ったことがあった時にメールで問い合わせをしましたが、返答が早く丁寧でとても良かったです。

引用:Googleマップより

風呂シャワーが使用できなくなり12月23日にリショップナビさんに依頼し、4社ご紹介いただいた中、カプライさんは翌日即見積もりに来ていただき年末の忙しい中でしたが、27日に給湯器工事をしていただきほんとうに助かりました。

引用:リショップナビ公式サイトより

見積もり時からの的確な提案力、リフォームに対するセンスの良さが素晴らしい、工事中もささいな箇所もすぐに修理し生活する人を最優先に考え工事を進めてくれる。次回のリフォームも、又お願いしようと思います。今回紹介してくれた、リショップナビさんには感謝です。

引用:リショップナビ公式サイトより

リショップナビから三社。自分で探した会社の合計4社で見積もりしました。浴室とキッチンのリフォームをお願いしましたが、リショップナビ紹介の内の一社が、他社に比べいろいろと要望を聞いて頂き予算内に収めてくれました。社長さんが率先して何度も足を運んで下去って安心出来ました。

引用:リショップナビの口コミより

紹介されたリフォーム会社の担当者の方の人柄が気に入りました。数年前に地元会社に依頼してリフォームしてもらったことがあるのですが、今回の方が金額的にも、洗面所の仕上がり具合も断然良かったです。

引用:リショップナビの口コミより

4社紹介してもらいました。その内1社は連絡がつかず、2社は普通の感じでしたが、残り1社の営業の人が対応も良くて、メーカーさんとの電話のやりとりも慣れている感じで安心感がありました。仕上がりも納期も金額も満足で予定通りに終わりました。機会があればまたこの会社にお願いしたいです。

引用:リショップナビの口コミより

リショップナビを利用して最初に連絡をいただいた。対応が早く次の日に現地を確認して6日後には提案内容の説明と見積をいただいた。他社はそれより1~2週間遅く、見積を待ったが、郵送だけで説明がない。

また、一部の会社は見積に詳細の項目、工事内容の設計図もなかった。結果、価格的には高いが、信頼できそうな丁寧な説明をしていただいた会社にお願いした。介護保険による一部工事代金の助成金の申請手続きも行ってくれた。

工事の仕上がりもよく、解体時に土台が一部腐食している部分や、浴室近くの水道管の水漏れも修復してくれたので満足している。

引用:リショップナビの口コミより

最初に見積りしていただいた金額では無理があったので、出せる金額でお願いできないかとお願いしたところ快く対応していただきました。追加で壁紙の張替えも依頼してのありがたい金額で満足しています。期間が4日で終了という事も満足しています。

引用:リショップナビの口コミより

見積もり書をイメージ写真付きで訪問してくれ、丁寧に説明してくれました。3社の中で価格も安かったので決めました。工事日数が1番長いのがネックでしたが、その後最短で工事出来る業者さんを見つけてくれました。

引用:リショップナビの口コミより

担当の方はまだ若く、ベテランのように何もかもお任せで安心とはいきませんでしたが、わからないことは調べたり、上司に確認したりときちんと対応してくれました。

レスポンスも早く、誠実な対応に満足しています。職人さんも比較的若い方と新人さん(?)の2人でみえて、1度で抜群の仕上がりとはいかなかったものの、不満点を連絡した当日に来て直してくれました。

引用:リショップナビの口コミより

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

4.リショップナビのメリットデメリット

メリット・デメリット

 

管理人:間宮
リショップナビのメリットデメリットを紹介していきます。まずはデメリットから。

 

 

 

管理人:間宮
まずはデメリットから。

 

デメリット①サイトページによって情報に差があり、更新頻度は低い印象

デメリット①

 

リショップナビは、サイトページによって情報に差があるのが気になります。

 

たとえば、加盟店数について、会社一覧やショップニュースなどを見ると4000社以上の登録があるとわかりますが、サイト内には1,200社以上・1,400社以上・3,000社以上というように表記揺れが見られます。

 

「見積もり件数国内ナンバーワンサイト」という謳い文句も、2021年2月のアンケート調査の結果だと書いてあり、最新ではどうなっているのか不明です。

 

管理人:間宮
大事なページであるはずの見積もり依頼フォームでも「加盟店数1,200社」という古いデータになっていて、少し驚きました。サイト内で情報のブレがあると、何を信じて良いか迷いが生じてしまいますね。

 

リショップナビデメリット1サイトページによって情報に差があり、更新頻度は低い印象

 

デメリット②リショップナビ自体のサービスについては説明が少なめ

デメリット②

 

リショップナビのサイトには、施工事例の紹介やリフォームに関するコラムなど比較的多くの情報が掲載されていますが、リショップナビ自体のサービスについては説明が少なめです。

 

業者選定をするスタッフにリフォームの知識はあるのか?業者と利用者のやり取りをどれくらい仲介してくれるのか?という説明はなく、やや疑問が残ります。

 

紹介基準は「希望リフォーム箇所に対応可能な近くの業者」で、紹介後は「各リフォーム会社から直接連絡が入る」という説明をみる限り、サポート力にはあまり期待できない印象です。

 

管理人:間宮
色々とアドバイスしてほしい、第三者に間に入ってほしい、という人は、別の一括見積もりサービスを検討したほうが良いかもしれません。

 

デメリット③営業電話がしつこいという口コミあり

デメリット③

 

リショップナビは、営業電話がしつこいという口コミが複数挙がっています。

 

具体的には、「問い合わせをしたら1日に何回も電話がかかってくるようになった」「着信拒否しても電話番号を変えてかけてくる」といった具合です。

 

時間・曜日を気にせずかけてくるという声が多かったので、仕事中・就寝中の消音設定をしていない人は特にストレスになります。

 

断ってもかけてくるのか・ただ単に問い合わせ後電話を無視しているのかは言及されていなかったので、リショップナビだけの問題ではないかもしれませんが、気軽に問い合わせできる会社とは言い難いです。

 

管理人:間宮
リショップナビは、会社紹介後各リフォーム会社から電話が来る仕組みなので、一度の問い合わせでリショップナビ含め6社に電話番号を知られてしまう、ということも念頭に置いておきましょう。

 

デメリット④利用無料だが、手数料が見積もりに上乗せされる可能性がある。

デメリット④

 

リショップナビの利用は完全無料です。他のリフォーム一括見積もりサービスも同様です。

 

なぜ、無料なのかと言うと、リショップナビに登録している加盟店(リフォーム会社)に1人お客様を紹介するごとに、手数料をもらって運営しているからです。

 

え?じゃあその加盟店がリショップナビに払ってる手数料が、私たちの見積もり料金に上乗せされて、高くなってしまうのでは?

 

管理人:間宮
上記のような声が聞こえてきそうですが、その確率はあります。とは言え、そこまで心配しなくても、その手数料が安いリフォーム一括見積もりサービスを使えば問題ありません。

 

リフォーム一括見積もりサービス 加盟店が一括見積もりサービス側に払う手数料(100万円あたり)
リショップナビ 12,000円
ホームプロ 60,500円
ハピすむ 35,000円
リフォーム比較プロ 120,000円
タウンライフリフォーム 8,000円

 

上記表の通りです。

 

「リショップナビ」と「タウンライフリフォーム」の2つは手数料がかなり低く設定されているので、仮に見積もりに上乗せされる可能性があったとしても、相見積もりして、何十万円と安くなることを考えれば、個人的にはあまり気になりません。

 

管理人:間宮
自分で一からリフォーム会社をリサーチしたり、探す時間や労力に比べたら、仮に見積もりに8000〜12000円が上乗せされていたとしても安いと思います。

 

タウンライフリフォームの体験談や口コミはこちら

>>【私の失敗談】タウンライフリフォームの口コミ、評判は実際どう?

 

補足:自分で一から優良なリフォーム会社を探すのは考えている以上に大変...。

 

1万円前後でも見積もりに上乗せされる可能性があるなら、自分で探した方が安くリフォームできるんじゃないですか?

 

上記のように考える人もいると思うので説明しておきます。

 

私は最初、「ネット検索で探して見積もり依頼」「自宅近くのリフォーム会社を探す」など、自分でめっちゃ時間を掛けて探しましたが、担当者の態度、見積もり金額、メールの返信の遅さなど、全く納得できるリフォーム会社は見つかりませんでした。

 

注文住宅のようにいろんなリフォーム会社が集まっている展示場もなく、ネットの記事で情報がある訳でもなく...。

 

リフォーム会社は圧倒的に口コミや情報が少ない。私は一からリフォーム業者を探して時間も無駄にしたし、変なリフォーム会社ばっかりで、本当に時間を無駄にしたし、かなり疲れました。

 

個人的には、その手間や大変さに比べたら、100万円のリフォーム費用が101万円になったとしても、リフォーム一括見積もりサービス側で審査で選別したリフォーム会社を紹介してもらう方が、自分が納得できるリフォーム会社が見つかる可能性は、はるかに高いと感じました。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リショップナビは、希望に合ったリフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。他のサービスと比較して加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

次はメリットを紹介していきますね!

 

 

メリット①業者紹介サービスでは珍しく、口コミやリフォーム事例が13000件以上もあり、金額、施行面積、ビフォー&アフター写真を見る事ができる。

メリット①

 

リショップナビ公式サイトには、業者の口コミや13000件以上のリフォーム事例が掲載されています。

 

その約13000件以上の全ての施行事例を、あなたがリフォームしたい場所ごとに、金額や施行面積、ビフォー&アフター写真など全て見る事が出来ます。

 

上記を載せている一括見積もりサイトは少なく、加盟店数の多さや全国対応という特徴と合わせると、かなりのアドバンテージです。

 

会社一覧から会社別に口コミを見るだけではなく、気に入ったリフォーム事例から会社の紹介ページに飛ぶこともでき、サイト自体の使い勝手が良い点もポイントです。

 

管理人:間宮
各会社のホームページに移動しなくても、リショップナビ単体でさまざまな業者の情報収集ができるので、比較検討にかかる時間をぐっと短縮できるのが良いですね。

5段階評価の星マークが付いているのも、ぱっと見で評判がわかりやすいです。

 

見れる情報

  • 一戸建てorマンション
  • リフォームに掛かった金額
  • ビフォー&アフター写真
  • 施行面積
  • 築年数
  • 施行に掛かった日数

 

リショップナビ

リショップナビの施行事例検索で探した、キッチンの事例

 

ポイント

  • 自分がどんな風にリフォームしたいのか決めるのに使う。
  • どれぐらいのリフォームでどれぐらいの金額が掛かるのか把握するのに使う。
  • 自分の希望に近い事例を見つけて参考にする。

 

管理人:間宮
上記のような感じで色々参考に出来ると思います。簡単に、施工事例をみる手順を紹介しておきますね

 

  1. リショップナビの公式サイトにアクセスする。
  2. サイト上部の「リフォーム事例」をクリックする。
  3. ページ左側の「事例検索条件」で、あなたのリフォームしたい箇所をクリックして「検索する」をクリックする。

 

1.リショップナビの公式サイトにアクセスする。

リショップナビ

リショップナビ内のトイレの施行事例一覧①

 

2.サイト上部の「リフォーム事例」をクリックする。

リショップナビ

リショップナビ内のトイレの施行事例一覧②

 

3.ページ左側の「事例検索条件」で、あなたのリフォームしたい箇所をクリックして「検索する」をクリックする。

リショップナビ

リショップナビ内のトイレの施行事例のビフォー&アフター

 

上記の赤丸の画像をクリックするとリフォームのビフォー&アフター写真が見れます。

 

メリット②紹介社数が最大5社と多めに設定されている

メリット②

 

リショップナビは、登録している加盟店(リフォーム会社)が他のリフォーム一括見積もりサービスと比較しても一番多く、また、紹介社数が最大5社と多めに設定されています。

 

✔リフォーム一括見積もりサービスの登録加盟店の数

リフォーム一括見積もりサービス 提携している加盟店
タウンライフリフォーム 約670社
リショップナビ 4000社
リフォーム比較プロ 約500~600社
ホームプロ 約1200~1300社
SUUMOリフォーム 約800~900社

 

人口の少ない市町村で、登録している加盟店が少ないリフォーム一括見積もりサービスを使うと、0~2社程度しか紹介してもらえない可能性があるので、人口の少ない市町村に住んでいる方には、リショップナビがお勧めできます。

 

また、紹介された会社が希望に沿わなかった場合には追加で会社を紹介するとの説明があるので、希望内容次第ではさらなる紹介を受けることも可能です。多くの会社から見積もりをとることで、相場がより正確に把握できますし、安い会社に巡り会える可能性も高まります。

 

管理人:間宮
とは言え、登録している加盟店が多い=登録しているリフォーム会社のレベルが高いとは限らないので、その点は注意して下さいね。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

リショップナビメリット2紹介社数が最大5社と多めに設定されている

 

メリット③独自の評価システムがある

メリット③

 

リショップナビは、独自の評価システムがある点も魅力です。

 

リショップナビでは、利用者からの口コミをもとに査定する「リショップナビアワード」やリショップナビ主催の「グッドリフォームコンテスト」があり、優秀な加盟店を積極的に評価する姿勢が伺えます。

 

審査結果は公式サイトで発表され、会社一覧ページでも受賞歴が可視化されているので、会社選びの基準として使えるのが嬉しい点です。

 

リショップナビメリット3独自の評価システムや保証がある

 

また、紹介・契約した会社が倒産してしまった場合には、前払金返還+代替リフォーム会社紹介の保証が受けられます。工事が途中まで行われていた場合でも、完成状況を見た上で前払い残高を割り出して返還対応されるので安心です。

 

管理人:間宮
会社選定は利用者の判断に委ねられているものの、判断材料を多く用意してくれていて、最低限の保証もあるので、良心的ですね。

 

リショップナビメリット3独自の評価システムや保証がある

 

メリット④サポートが充実しており、どんな質問や相談にも答えてくれる。

メリット④

 

リショップナビは、リフォーム業者を紹介して終わりではなく、その後のサポート体制も整っています。

 

ポイント

  • 見積書を貰ったけど見方が良く分からない。
  • 3社から見積もりを貰ったけど、どこを比較して業者を決めたらいいか分からない。
  • 紹介された会社の中で、どこにするか決めたので、他の会社に断りの連絡をして欲しい。

 

など、どんな質問や相談にも対応しているようです。何か分からない事や相談したい事が出来たら、電話かメールですぐに相談するといいと思います。

 

 

リフォームの注意点や、相見積もりの注意点、他にも何度も電話してしまいましたが、リショップナビの担当者の方が丁寧に教えてくれ助かりました。リフォームの商材などにも詳しくて、商品に対する勉強とかしっかりされているんだな。と感じました。予算も予定内で出来たので、大変満足してます。

引用:リショップナビの口コミより

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

メリット⑤リフォーム会社へ断る代行もしてくれる。

メリット⑤

 

リショップナビは、何社か紹介してもらったリフォーム業者を見積もりした後などに、1つの業者以外断らなければならないと思いますが、もし断りにくいようであればリショップナビに電話かメールで依頼すれば断る代行もしてくれます。

 

管理人:間宮
私はこのお断り代行システムを利用して、カスタマーセンターにメールで連絡を入れて、リショップナビから紹介された2社に断りの連絡を入れてもらいました。

 

しつこい電話 断り

引用:リショップナビ公式サイトより

 

また、紹介してもらった中に契約したいリフォーム業者がいなかったり、決めきれない場合など、それをそのままリショップナビに電話かメールで連絡を入れると、追加で別のリフォーム会社を紹介してくれます。

 

リショップナビ 紹介料

引用:リショップナビ公式サイトより

 

メリット⑥リショップナビ安心保証がある。

メリット⑥

 

リショップナビに登録している加盟店は「リフォーム瑕疵(かし)保険」or「リショップナビ安心保証」を利用出来ます。

 

管理人:間宮
ただし、どちらも保険料は有料です。詳しい保険料はリショップナビに問い合わせたところ、リフォーム金額によって2~5万円ほどになるそうです。

 

✔︎リフォーム瑕疵(かし)保険

 

「リフォーム瑕疵(かし)保険」とは、リショップナビ独自の保証ではありませんが、リショップナビに登録しているリフォーム会社はこの保証を利用できるリフォーム会社が多いです。

 

リフォーム瑕疵保険を簡単に言うと、

 

工事完了後に、第三者の専門の建築士による現場検査が実施され、欠陥が見つかった時に、損害分の料金を受け取れる保険の事です。

 

リフォーム瑕疵保険の解説画像

引用:国土交通省の資料より

 

リフォーム瑕疵保険を利用すれば、リフォーム後に、第三者の専門の建築士による現場検査が実施されるので、リフォーム会社はテキトーな工事をするとバレるので、しっかりと施行してくれますし、万が一何かあっても全て保証してもらえます。

 

管理人:間宮
注意点として、リフォーム瑕疵保険を利用したい方は、事前にリフォーム会社に「リフォーム瑕疵保険を利用できますか?」と確認し、使えるようなら用紙をもらって”事前申請”が必要なので、忘れずにして下さいね。

 

リショップナビ安心保証

 

「リショップナビ安心保証」は、リショップナビが独自に行っている保証制度です。

 

これも簡単に言うと、

 

契約したリフォーム会社の法的倒産による損害を保証する。

 

と言う感じです。

 

紹介されたリフォーム会社がリフォーム瑕疵保険を使えるならそちらがいいと思います。リフォーム瑕疵保険の方は、第三者の専門の建築士による現場検査が実施されるためより安心なので。

 

管理人:間宮
ちなみに、どうしても保証をつけたいけど有料が嫌だな...。と言う方は、リフォームの際のこういった保証制度が無料でついてくるリフォーム一括見積もりサービスに、SUUMOリフォームがあります。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

メリット⑦加盟店審査でリフォーム会社を選別しているので悪徳業者を確実に避けられる。

メリット⑦

 

ポイント

リフォーム業者がリショップナビの加盟店に登録するには「リフォーム瑕疵(かし)保険」に加入している=リフォーム瑕疵保険法人に事業者登録している事が必要という審査基準がある。

 

管理人:間宮
このリフォーム瑕疵保険法人に事業者登録するには、レベルの低い業者では登録できないように国土交通省が定めた認可基準があります。

 

リショップナビ 口コミ 感想 デメリット 見積

引用:リショップナビ公式サイトより

 

つまり、自分でリフォーム業者を探すと遭遇する可能性のある「悪徳業者」はまずいないと思って良いです。

 

そうは言っても悪徳業者なんてそうそういないでしょ?

 

と思う方もいるかもしれませんが、リフォーム業界は、

 

ポイント

500万円以下のリフォーム工事に関しては”建築業”の資格などを所有していなくても良い。

 

上記のような法律があるために、私も最初に知った時はびっくりしましたが、極端に言えば500万円以下のリフォーム工事なら、素人レベルの知識や技術でも誰でもリフォーム工事をしていい事になっています。

 

こういった背景からリフォーム工事業者の中には、悪徳業者が比較的一定数いると言われていて、年間で数千件のトラブル相談があるようです。

 

管理人:間宮
少し古いデータですが、2014年のリフォームトラブル全体で、約13000件のリフォームトラブルが、国民生活センターに寄せられています。

 

リフォーム相談件数 国民生活センター

 

画像はAERAdat.より

 

管理人:間宮
自分で探したリフォーム業者が素人同然であったり、悪徳業者である事は自分では判断しづらいので、そういった意味からも事前にそういったリフォーム業者を加盟店審査によって排除してくれているのは大きいです。

 

利用は完全無料!簡単3分登録/

リショップナビ公式サイトへ

 

悪徳外構会社に当たってしまいました 今民事で係争中ですが、もしある程度勝った場合お金だけの問題ですが 騙された内容に対しての刑事罰は、証明できても難しいのでしょうか? 民事ではその点は長くなるので留保と言われてしまいました。 周りの人は、そんな業者を野放しにすると世の中の為にならないと言いますが。。 金銭的ダメージ以外は与えられないのでしょうか?

引用:ヤフー知恵袋より

親戚のおばがリフォームをお願いしていて、すでに請求金額の半分を支払っています。 しかし完成期日の半年をすぎてもまだ終わっていません。修繕する内容を、後でもめないように一覧で書いてほしいとお願いしていますが未だ書いてもらえず、実際の内容と違うリフォーム・材料で行っています。おばがどうなっているか尋ねると「このまま辞めてもいいんだぞ」というらしいです。こちら側としては、とにかくリフォームをしてもらった後、これらの不当な理由で減額して支払いたいと思っています。 もらった名刺の会社を調べたら個人でやっているようで、電話も所在地も存在していませんでした。携帯電話は通じます。今では1週間に数日くる程度です。 おばは変なことをされてたら怖いと言っています。

引用:ヤフー知恵袋より

 

メリット⑧お祝い金がもらえる

メリット⑧

 

リショップナビに紹介されたリフォーム会社と契約した際に、Amazonギフト券がもらえるので、契約された方は忘れずに申請しておくといいです。

 

成約した金額 もらえるAmazonギフト券の金額
50万円未満 1,000円分
50〜200万円未満 3,000円分
200〜500万円未満 5,000円分
500~1000万円未満 10,000円分
1000万円以上 30,000円分

 

ただ、ぶっちゃけ、お祝い金をもらうまでの手順は若干めんどくさいです。なので、個人的には、せめて50~200万以上のリフォームをして3000円貰えるならギリやってもいいかな。という感じです。

 

管理人:間宮
リショップナビを通して施行したリフォームが、けっこう大掛かりな工事で、200万円、500万、1000万以上費用がかかるなら、5000円、1万円、3万円もらえるので、お祝い金をもらう手続きをやった方がいいと思います。

 

5.リショップナビ・ホームプロ・SUUMOリフォームの比較表

他社サービスとの比較表

 

リフォーム一括見積もり比較サイト

suumoリフォームsuumoリフォーム

リショップナビ
リショップナビ


ホームプロ
ホームプロ
運営会社 株式会社リクルート 株式会社じげん 株式会社ホームプロ
運営年数 2012年〜 2006年〜 2001年〜
利用者数 非公開 累計利用者数 70万人以上以上
見積もり依頼件数 9,000件/月
サイト利用者数 120万人/月
90万人
加盟店数 800〜900社 4000社以上 1200〜1300社
対応地域 全国 全国 全国
見積もり 無料 無料 無料
加盟店→サイトへの
手数料(100万あたり)
非公開 非公開 約6万円
見積もりの安さ 安い〜普通 普通

少し高め

紹介会社数 1〜4社 最大5社 1〜8社
紹介方法 あなたの条件にあったリフォーム会社をSUUMOリフォームから紹介。 あなたの条件にあったリフォーム会社をリショップナビから紹介。 あなたの工事条件を見て、工事を行いたい業者側から立候補。
加盟店審査の厳しさ かなり厳しい 普通 普通
業者の質 高い ピンキリ 普通〜ちょい低い
匿名での利用 なし なし あり(現地調査からは匿名ではなくなる)
リフォームローン利用 紹介した業者に準ずる 紹介した業者に準ずる ・セディナリビングローン
・20万円~2000万円まで手数料 3.00%
・保証人不要
クレジットカード/電子マネー利用 紹介した業者に準ずる 紹介した業者に準ずる 紹介した業者に準ずる
工事保証 工事完成保証付き(無料) 契約した会社が倒産した場合、前払金の返還や代替リフォーム会社紹介の保証あり リフォーム会社が途中で倒産した場合は無料で保証。
しつこい営業電話はあるか?(確認済み) なし あり なし
特徴 リクルートが運営しているだけあってリフォーム業者の審査が厳しく、紹介される業者の質が高い。顧客満足度は「91.0%」。プランニングサポートから業者の紹介まで全て無料。 一括見積もりサービスの中では珍しく、登録会社一覧や会社ごとの事例・口コミが掲載されているのが特徴。他のサービスと比較して加盟店数と最大紹介社数が多いのも魅力。 最も古くからある一括見積もりサイト。加盟店は多く、サイトも使いやすいが、加盟店▶︎サイト側への手数料などが高く、見積もりも高くなりがち。
おすすめの利用方法 地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。 登録会社数が多いので、とにかく多く会社を紹介してもらいたいという人に向いている。他の一括見積もり紹介サイトを使ってみたけど紹介数が少なかった、という人にもおすすめ。 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名での見積もり依頼が可能。加盟業者▶︎ホームプロへの手数料が6%(100万円の工事に付き6万円)と高いので、利用者の見積もりが少し高くなる傾向はある。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
総合おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
評判や口コミの詳細 詳しい情報を見る この記事が評判・口コミです。 詳しい情報を見る

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

6.リショップナビとホームプロ徹底比較!

リショップナビとホームプロ徹底比較!

 

ここからは、合計9サイトのリフォーム会社紹介サービスを利用したことのある私が、人気のリフォーム一括見積もりサービスの【リショップナビ】と【ホームプロ】を比較していきたいと思います。

 

 

管理人:間宮
リショップナビとホームプロどちらも実際に利用したことのある体験者の情報はネットを探しましたが、ほとんどないので参考になると思います。

 

結論から言うと「リショップナビ」と「ホームプロ」のどちらも利用したのですが、下記のような感じです。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

7.リショップナビとホームプロだけをさらに比較してみた。

リショップナビとホームプロだけをさらに比較してみた。

 

管理人:間宮
ここでは、「リショップナビ」と「ホームプロ」の2つだけに絞ってさらに比較していきます。

 

  リショップナビ ホームプロ
運営事務局

株式会社 じげん

株式会社ホームプロ
会社設立 2006年6月 2008年6月
利用料金 無料 無料
累計利用者数 70万人以上以上 90万人以上
月間問い合わせ件数 9,000件/月 約5000~6000件
加盟店(リフォーム会社数) 4000社 約1200社
最大紹介者数 5社 8社
個人情報 匿名依頼は不可。 現地調査するまではホームプロサイト内で匿名でメッセージのやりとりが可能。
紹介方法 こちらの希望をオペレーターに伝えた上で、希望にあうリフォーム会社がメールで紹介されるので、その後、各リフォーム会社とメールor電話でやりとり。 ホームプロに希望条件などを登録すると、その条件を見た各リフォーム会社が直接、ホームプロサイト内からメッセージでアピールしてくるので、その中から自分で選ぶ。
しつこい営業や連絡はあるか? 利用しましたが、しつこい電話やメール、DMなどは一切ありませんでした。 利用しましたが、しつこい電話やメール、DMなどは一切ありませんでした。
リフォーム事例 リショップナビサイト内に約13000件のリフォーム事例があるので自分で確認可能 ホームプロサイト内からアピールしてきたリフォーム会社の事例がそのまま見れるようになっています。
保証制度 リフォーム会社が倒産した、工事完了1年以内に工事ミスが発見された、自然災害の場合に全額保証。 ※保証費用はユーザー負担で、リフォーム金額によるが約3万円~。 リフォーム依頼後に、リフォーム会社が倒産した場合に約1000万まで保証。 ※保証費用はホームプロ負担
加盟店であるリフォーム会社⇒リショップナビやホームプロに払う費用

 

お客様が100万円のリフォームをすと、約1~1.5万円見積もりに上乗せされる可能性が高い。

お客様が100万円のリフォームをすると、6万円見積もりに上乗せされる可能性が高い。

 

比較

  • 累計利用者
    →ホームプロの方が累計90万人で多いですが、サービスを開始したのが数年早いので特に差は気にする必要はないですね。
  • 月間問い合わせ件数
    →リショップナビは毎月9,000件の問い合わせが来ており、ホームプロより勢いがあります。
  • 加盟店(リフォーム会社数)
    →ホームプロ1200〜1300社に対して、リショップナビが4000社なのでリショップナビに軍配が上がります。
    ただ、加盟店数が多ければ良いという訳ではないのでその点には注意です。
  • 個人情報
    匿名で利用できるのが、ホームプロの強み。ただし、匿名で利用できるのはリフォーム会社とホームプロサイト内でメッセージのやりとりをする所までで、現地調査をする日からは、もちろん現地を見てもらうことになるので、名前や住所もバレます。

 

リショップナビとホームプロの紹介方法の違いをもう少し詳しく解説!

 

リショップナビは自分の条件を伝えると、リショップナビ側がその条件にあったリフォーム会社を選別してメールで紹介してくれます。

 

そのメールについているリンクから、紹介されたリフォーム会社の事例、口コミ、その他の情報など参照してOKならその会社からメールor電話で連絡が来るのでやりとりして、現地調査⇒見積もり比較。と進みます。

 

 

ホームプロはサイト内に自分の条件を入力すると、その条件を見たリフォーム会社が自ら「あなたのリフォーム工事を担当したい!」と名乗り出るシステムです。

 

その名乗り出てきたいくつかのリフォーム会社の会社情報、事例、口コミなどを見てホームプロサイト内で、メッセージのやりとりをして良さそうだったら「見積もりを依頼する」と言うボタンを押すと、現地調査を依頼できます。

 

ホームプロ 見積もり依頼

私がホームプロに見積もり依頼したリフォーム会社のページ

 

管理人:間宮
紹介方法については、どちらが良い悪いではなく好みの問題ですね。

 

リショップナビとホームプロの保証制度についてもう少し詳しく解説!

保証制度についてもう少し詳しく解説!

 

リショップナビとホームプロの保証制度の違いは、あまり詳しい保証内容まで見ない方が多いと思うので下記を確認しておいて下さい。

 

ポイント

  • リショップナビ
    →保証費用がユーザー負担だが、リフォーム会社の倒産、自然災害、1年以内に工事ミスが発覚した場合など、色々な状況の全てにリショップナビも介入して対応&全額保証(リフォーム金額によるが約3万円~)
  • ホームプロ
    →保証費用をホームプロが負担してくれるが、保証対応してくれるのはリフォーム会社が倒産した場合だけに1000万円までと、工事を引き継いでくれるリフォーム会社の紹介のみ。

 

上記のように保証してくれる内容も金額も全然違います。

 

保証内容をあまり知らないと、

 

管理人:間宮
ホームプロは無料で工事完成保証があって、リショップナビは保証費用がユーザー負担ならホームプロの方がいいね。

 

と考えてしまいそうですが、

 

ホームプロの工事完成保証では保証料は無料ですが、紹介したリフォーム会社が倒産した場合の保証はついてますが、リフォーム工事中の自然災害や、一番起こりそうなリフォーム工事にミスがあった場合の保証がついていません。

 

リショップナビは、保証費用はユーザー負担だけどリフォーム会社が倒産した場合や自然災害後で工事のミスが発覚した場合も保証されます。

 

管理人:間宮
上記の保証内容の違いをしっかり知った上で判断することをおすすめします。

 

リショップナビとホームプロの紹介料、成約手数料についてもう少し詳しく解説!

リショップナビ ホームプロ 見積もり

リショップナビ ホームプロ 見積もり

 

リショップナビやホームプロの利用料金は無料です。

 

その代わりにお客様を紹介した見返りとして、加盟店であるリフォーム会社から紹介料をもらう事で運営しています。

 

管理人:間宮
そして、その紹介料は、結局は利用者である私たちの見積もりに上乗せされる可能性があります。

 

私はリショップナビやホームプロ、その他のリフォーム一括見積もりサイトから16社の見積もりを取りました。

 

その結果として、成約手数料6%(100万のリフォームで6万)を取る「ホームプロ」から紹介されたリフォーム会社は、2番目に高かったし、16社の中で1番見積もりが高かったのは、成約手数料が12%(100万円の工事で12万円)もある「リフォーム比較プロ」という一括見積もりサイトから紹介されたリフォーム会社でした。

 

管理人:間宮
リショップナビは紹介料が100万円の工事につき1~1,5万円程度なので、リショップナビ紹介のリフォーム会社は16社の中で3~4番目に安かったですね。

ちなみに、一番安かったのはSUUMOリフォームから紹介してもらった会社でした。

 

 

画像では金額が分かりにくいので下記にまとめますね。

 

  リショップナビ紹介会社 ホームプロ紹介会社
※ほぼ同じ工事内容です。 136万円 148.5万円 約12.5万円

 

今回、ホームプロ業者2社より、浴室リフォームと、洗面台交換見積もりをお願いしましたが、やはり高いです。信頼を売りにしている、一流住宅会社よりも15%程度割高でした。

引用:マンションコミュニティーホームプロ掲示板より

ホームプロかどうかは関係ない。登録してる業者に良いところもあれば悪いところもいる。仲介手数料だって、顧客を探す広告費だと思えば6%なんて大したことない。チラシまくのにいくらかかるか計算してみたら?

引用:マンションコミュニティーホームプロ掲示板より

 

上記の意見で、各リフォーム会社が自分で広告を出す費用に比べれば安い。という意見は分かりますが、ユーザー目線で考えるとこれには反対ですね。

 

管理人:間宮
これはあくまでも個人的な意見ですが、私達ユーザーの立場からすれば少しでもリフォーム費用は安い方が良いので、ホームプロのように成約手数料6%(100万の工事で6万円)も取らなくてもリショップナビのように成約手数料がなく、紹介料のみ(100万円のリフォームで1~1,5万円)で運営している一括見積もりサイトがあるならそちらを利用した方がいいと思います。

 

  リショップナビ ホームプロ
ユーザーの利用料金 無料 無料
紹介料 数千円~1万円前後 ※100万円のリフォームで1,2~1,5万円 特になし
成約手数料 なし 成約金額の6% ※100万のリフォームで6万円
オペレーター対応 基本全てサイト内メッセージのみ
紹介されたリフォーム会社の質
匿名制度 なし 現地調査までは匿名でやりとり可能

 

ホームプロもリショップナビも私が利用してみた感じリフォーム業者の質はある程度は良いです。ホームプロは完成保証も無料で付いているのでいいですが、成約手数料が6%(100万円のリフォームで6万円)と高めなので、リフォーム費用が20~50万円以下の方が使うといいと思います。

 

リショップナビは手数料が100万円のリフォームあたり1,2~1,5万円と比較的安めなのと、第三者のオペレーターが何でも相談に乗ってくれるのでたくさん相談したい人に。

 

また、「そもそもリフォーム費用を抑えたい」「業者の質の高さを求める」という人は、私が利用した9つの一括見積もりサイトの中で、一番見積もりが安く、提案力のある業者を紹介してくれたSUUMOリフォームがおすすめ。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。私は2社紹介してもらって、その内1社は今は忙しいから対応できないと断られ、もう1社は対応〇、見積もり金額は特に安くも高くもない。という感じだった。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 

管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

8.リショップナビの良くある質問

リショップナビ 評判 良くある質問

 

✔リショップナビに申し込んだ後に、迷惑電話やしつこい勧誘がないか?

 

リショップナビに登録している加盟店は、迷惑電話やしつこい勧誘をリショップナビ運営から徹底的に禁止されています。

 

しつこい電話 勧誘 ない

 

管理人:間宮
実際に私が利用した際も迷惑な電話やメールもしつこい勧誘も全くなかったですし、他の口コミも見ていてもそういうものは無かったので、心配しなくてもOKです。

 

✔リショップナビに登録したらすぐに工事をしないといけない?

 

リショップナビに登録してもすぐに工事をする必要はないです。1ヵ月後にしたいとか、3か月後にしたいと言えば、そのように対応してもらえます。

 

管理人:間宮
私も工事をする3か月前ぐらいにリショップナビに登録して、リフォーム会社を紹介してもらいました。

 

✔リショップナビから紹介してもらったら必ず契約しなければいけない?断るのはOK?

 

リショップナビから紹介されたリフォーム会社で満足出来なければ、全部のリフォーム会社を断っても何の問題ないです。

 

管理人:間宮
私は2社紹介してもらいましたが、どちらも最終的には断っても何も問題なかったです。また、断りにくければリショップナビに連絡すれば代わりに断ってくれます。

 

✔︎匿名利用はできますか?

 

リショップナビで匿名利用は出来ません。

 

例えば、ホームプロは匿名利用できますが、最大8社の会社があなたの工事に対して立候補してきて、その中から現地調査→見積もりをしてもらう会社を3社ほどに絞るまではホームプロのサイト内メッセージで匿名でやりとりできる。というものです。

 

【3社ほどに業者を絞る】という部分を自分でしなければいけないので「その他の5社には住所や番号を知られたくない」という方のために匿名制度があります。

 

ただ結局、現地調査を依頼する3社ほどの会社には当然住所や電話番号を教えないと現地調査などができないので、結局現地調査からは匿名に出来ません。

 

管理人:間宮
リショップナビは最初から現地調査→見積もりをしてもらう3社前後にリショップナビ側で絞ってから紹介されるので、システム的にそもそも匿名性にする必要がないといった感じですね。

 

✔︎リショップナビの加盟店であるリフォーム会社は信用できますか?

 

この記事の最初の方でも紹介しましたが、リショップナビの加盟店になるための登録審査は他のリフォーム会社紹介サービスと比較しても厳しめの部類です。

リショップナビ 口コミ 感想 デメリット 見積

かといって、全てが優良業者かというとそうではないです。

 

あくまで私の体感や口コミなどを分析した感じですが、概ね3社紹介してもらって、1社程度は優良業者だと思っていいと思います。

 

まとめ:あなたの要望・状況に合ったサービスを選べばOK。

まとめ

 

リフォーム業者を探しているんだけど、リショップナビの評判、口コミってどうなんだろう?デメリットとかトラブルとかないのかな?手数料や料金は安いか?など全体的に知りたい。

 

こういった疑問に答えました。

 

この記事で紹介した「リショップナビ」の評判、口コミなどの情報を参考にすれば、自分はリショップナビを利用した方が良いのか?別の一括見積もりサイトを利用した方が良いのかを選ぶことができると思います。

 

おすすめの利用方法

  1. リショップナビ・・累計利用者数 70万人以上以上、提携社数4000社以上
    ▶︎リショップナビは、希望に合ったリフォーム業者を最大5社紹介してくれる業者紹介サービス。登録会社一覧が載っていて、会社ごとの事例・口コミを見ることもできるという情報の透明性が魅力。他のサービスと比較して加盟店数が多いので、どこに住んでいても一定量の紹介が期待できる。
  2. ホームプロ・・利用者数90万人、加盟業者数1200〜1300社
    ▶︎ 一番古くからサービスを行っている一括見積もりサイトで、匿名利用が可能。あなたのリフォーム情報を入力すると、業者の方から立候補してくるスタイルでサイトは使いやすいが、私が見積もりをもらった2社の見積もり金額がわりと高かったので、見積もりが少し高くなる傾向があるかも。匿名で一括見積もりをしたい人なら。
  3. suumoリフォーム・・利用者数は非公開、加盟店数800〜900社、対応エリア:全国、利用は無料。
    ▶︎地元のリフォーム会社を3〜4社紹介してくれる株式会社リクルートが運営する人気サービス。業者がSUUMOリフォームに加盟するための審査基準が厳しく、紹介される業者の質が高い。私が紹介された2社はどちらも見積もり金額が安く、提案のレベルも高かったので、相見積もりで比較してから業者を決めたいならここがおすすめ。

 

 


管理人:間宮
個人的には、たくさん会社を紹介してもらいたい人は「リショップナビ」、絶対に匿名でリフォームしたいなら「ホームプロ」、質の高い業者になるべく安く施工してほしいなら「SUUMOリフォーム」という感じがおすすめ。

 

この記事は以上です。

 

 

【PR】タウンライフ

  • この記事を書いた人
管理人:間宮

間宮

■管理人:mamiya
注文住宅を建てたことをきっかけに外構、リフォームなどに興味を持つ。外構、エクステリア、リフォームの情報収集歴5年・リフォーム一括見積もり9サイトを利用して16社の見積もりを比較した経験あり。

■チームメンバー(一部)

①mさん

・大手住宅メーカーに10年以上勤務。
・リフォームアドバイザーとして水廻りから内装、外装など幅広くお客様から相談を受けている。
・屋根・外壁・雨どいなどの点検から、塗装、重ね張り工法などの提案をしている。
・水廻りに関して、トイレやキッチンの水栓や部品交換からフルリフォームまで担当しており、TOTOやLIXIL、クリナップ、タカラスタンダードなどのショールームへも足を運んでいる。

②rさん

・某ハウスメーカー、エクステリアメーカーにて計5年ほど就業経験あり。
・施主として外構工事・リフォーム・外壁塗装を依頼した経験も多数。
・インテリアコーディネーター
・整理収納アドバイザー1級
・マンションリノベーションアドバイザー